まてゅー'sプロレスBlog

まてゅー'sプロレスBlog

主にWWE、新日本界隈についての妄想ストーリー等を書いています。たまに、自分の思ったことを吐きます

[wwe2k19] NXT TAKEOVER ~Brooklyn~ part1[ユニバースモード録]

f:id:matheow26:20190720154502j:plain


こんにちは!!

まてぃおぅです。。。。


昨日更新しようと思っていたのですが、


大学卒業後3年目にして留学を決意した先輩との焼肉で

肉を食い過ぎてしまい、挙句の果てに今日が仕事だったので


更新を自粛いたしました、。。


そのためか体調がすこぶる良くないです。。特に後頭部が謎の頭痛…


それは置いておいて


ようやく今回は『TAKEOVER ~BROOKLYN~』突入でございます!!!



matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com


参考までに前回のNXT&205記事です!


ほな




DIY登場!
f:id:matheow26:20190720154429j:plain


先週の模様がタイタントロンに映し出され

観客はブーイングとDIYチャントで真っ二つ!!


f:id:matheow26:20190720155726j:plain


チャンパがマイクを持ち


さぁ決断の時だ、トラヴィス。俺ら#DIYと1人でやり合うか、
誰か引き連れてくるか。生憎ここじゃCCKなんてチームは居ないぞ。


f:id:matheow26:20190720155701j:plain


ラヴィス登場!!


エントランス口にてマイク。

懐かしい名前を出しやがって、てめぇ。
俺はお前らと違って過去の実績にはすがらないし、未来しか見ていない。だから、-

と言ったところで唐突にEC3が登場!


一通り入場の動きをやった後で、トラヴィスに手を差しだす!

しかし、

やめろ!音楽を止めろ!
お前なんかお呼びじゃねーんだ!!

とトラヴィスが言い放ち、せっかく現れたEC3の腹部へキック!


すると代わって

f:id:matheow26:20190720155619j:plain


超新星であるキース・リーが登場!


ラヴィスが試合前にちゃんと手はずを整えていたようで、今度はトラヴィスからガッチリと握手!

そして、リーが目の前で起き上がろうとしていたEC3にタックルをかまして、隅の方へぶっ飛ぶEC3...


f:id:matheow26:20190720160925j:plain

そして、結局このメンツでタッグマッチへ。。


f:id:matheow26:20190720220801j:plain


先発はトラヴィスガルガノ!!

実践では初顔合わせなためか、ガルガノが圧倒!


f:id:matheow26:20190720221750j:plain

f:id:matheow26:20190720221830j:plain

f:id:matheow26:20190720225619j:plain


しかし、体格差のあるキース・リーにはフルボッコにされてしまう!!


f:id:matheow26:20190720230039j:plain


しかし、さすがにガルガノも抵抗!!


f:id:matheow26:20190720231139j:plain

f:id:matheow26:20190720231329j:plain

f:id:matheow26:20190720231400j:plain


そして、交代して出てきたトラヴィスにも一矢報いる!


f:id:matheow26:20190721084813j:plain

f:id:matheow26:20190721085009j:plain


そして、シャーク・イン・ザ・ウォーター!!!!


しかし、リーにカットされてしまう。。。


f:id:matheow26:20190721085904j:plain

f:id:matheow26:20190721085932j:plain

f:id:matheow26:20190721085949j:plain

f:id:matheow26:20190721092718j:plain

f:id:matheow26:20190721092751j:plain

f:id:matheow26:20190721092814j:plain

f:id:matheow26:20190721092839j:plain

f:id:matheow26:20190721092911j:plain

f:id:matheow26:20190721092939j:plain


こんな攻防が続き…(#DIYが好き勝手やりすぎw)


f:id:matheow26:20190721093037j:plain

f:id:matheow26:20190721093057j:plain

f:id:matheow26:20190721093208j:plain


最後はリーが特大のデスバレーボム(AA?)でシメる。


f:id:matheow26:20190721093242j:plain


リー組WIN!


これでも端折った方なんですけども激戦でした。。。


試合後、案の定でチャンパがリーをボコる。も、トラヴィスも応戦!!

そして、場外でチャンパを持ち上げキウイークラッシャー!!


②第2試合
ジョーダン・デブリン VS マーティー・スカル UK王座戦
f:id:matheow26:20190721093516j:plain


通常回ではデブリンにばかり試合が組まれて、スカルはほとんど実戦を踏んでいないまま王座戦となったが

防衛できるのか

f:id:matheow26:20190721154258j:plain
ジョーダン・デブリ

f:id:matheow26:20190721154327j:plain
王者 マーティー・スカル


f:id:matheow26:20190721154438j:plain

f:id:matheow26:20190721154454j:plain

f:id:matheow26:20190721154523j:plain

f:id:matheow26:20190721154542j:plain

f:id:matheow26:20190721154557j:plain

f:id:matheow26:20190721154855j:plain

f:id:matheow26:20190721154959j:plain


序盤からお互いが多様な攻めを魅せるが、


f:id:matheow26:20190721154639j:plain

f:id:matheow26:20190721154701j:plain


ブレーンバスターの要領で持ち上げかけ、その勢いを利用したスパニッシュフライ!!で挑戦者デブリン一歩リード!!


f:id:matheow26:20190721154822j:plain


スカルに照準を合わせるも


f:id:matheow26:20190721155057j:plain


チキンウィングに捕らえられる!もデブリンもすぐに返す!!


f:id:matheow26:20190721155209j:plain


そして、奥の手のパッケージドライバーをきめるデブリン!


しかし、スカルは粘ってカウント2!!


f:id:matheow26:20190721155310j:plain

f:id:matheow26:20190721155334j:plain


そして、スカルも奥の手パーティーズ・オーバーの名の強烈なバックブリーカー!!

からの

f:id:matheow26:20190721155445j:plain


クロスフェイスチキンウィング!!!

f:id:matheow26:20190721155600j:plain


そのまま気を失ったデブリンを顔からたたきつけてカウント3!!


スカルWIN! 王座防衛!!


f:id:matheow26:20190721155702j:plain

f:id:matheow26:20190721155722j:plain


ハードな試合を終えて、スカルは

Who's next!

と叫ぶ


③第3試合
ストリート・プロフィッツ VS アンディスピューテッド・エラ タッグ王座戦
f:id:matheow26:20190721155915j:plain

f:id:matheow26:20190721160020j:plain


ノリノリで花道を踊り狂いながら登場するストプロの2人をアンディスが襲撃!!


f:id:matheow26:20190721160123j:plain


リングに入ると、すぐにドーキンスを引っ張り出して

f:id:matheow26:20190721160314j:plain

f:id:matheow26:20190721160336j:plain


ダブルアームDDT&とんでもないジャーマンの連携技をぶち決める!!


さすがにカバーは相方のフォードが何とか駆けつけてカット。

f:id:matheow26:20190721160625j:plain

f:id:matheow26:20190721160651j:plain


そして、ドーキンスも何とかオライリーの攻撃をかわして

フォードと交替する。

f:id:matheow26:20190721160801j:plain


フォードがこの体勢でリング内を走り回ってスパインバスター!!

しかし、その途中でこっそりフィッシュがタッチ成功。


フォードに襲い掛かって

f:id:matheow26:20190721160930j:plain

f:id:matheow26:20190721160952j:plain


チェイシングザドラゴン!!!

そして、

f:id:matheow26:20190721161056j:plain


わざと敵陣にフォードを投げ捨ててドーキンスが交替して出てくる。


も、アンディスの2人がボコボコに!!


f:id:matheow26:20190721161211j:plain

卑劣…


f:id:matheow26:20190721161231j:plain


そして、これでもかとストンピングやキックでボコった後にハーフボストンを極めて

ドーキンスはタップしてしまう!!

フォードは何とか自陣に駆け付けたところだった模様。。

f:id:matheow26:20190721161341j:plain


アンディスWIN! 王座防衛!


試合後、フォードがおそるおそる相方ドーキンスのもとに駆け寄るが


アンディスの2人がいちゃもんをつけ、コーナーポストへ放り投げてもたれかかったところに

それぞれがキックをかます!!



そして、ドーキンスにもチェイシングザドラゴンを決める!



f:id:matheow26:20190721161636j:plain


その後、陽気にダンスタイム…(笑)


しかし、照明が暗転!


明るくなるとリング内には最近あまり目立った活躍の無いウォーレイダースの2人が!!


オライリーフィッシュはビビッて打撃の連打を繰り出すが、2人ともハンソン&ロウにキックを捕らえられ


そのままチョークスラムで撃沈。。。


会場はWar! War!のチャントで大盛り上がり!


そのままCMへ




い、いかがでしたか??


土日でサボってしまいすみません。。。


仕事もあったり体調も悪くて、&ワイドナの生放送だとか万引き家族なんてのを真剣に見ちゃって


気が付けば日曜っすわw


G1も最近見れてないし、実はERも最後まで見れてなかったので

今になってメインを見ています(笑)


ていうかあまりWWEのPPVを最後まで見れたことが最近ないかも、、、、


あんまり大きな声では言えれませんけどね(笑)


ってなことで


以上!