まてぃおぅの節操のない趣味ブログ

まてゅー'sプロレスBlog

主にWWE、新日本界隈についての妄想ストーリー等を書いています。たまに、自分の思ったことを吐きます

[wwe2k19]RAW #26 part2[ユニバースモード録]

f:id:matheow26:20200405202858j:plain


こんにちは!!


まてぃおぅです


今回は『RAW #26』の続きでござあます


そのー、意図的ではございますが

今回の#26の後半は全て女子の試合となっております。


特に理由は無いんですけどもねw







リヴのインタビュー
f:id:matheow26:20200405203208j:plain


ライオットスクワットの3人で通路でインタビューに応える。

先週のSDLiveで登場したことについて。

どちらの番組が優れているかだなんて関係ないわ。
ただ、この機会に改めてこの番組を牛耳るウチらスクワットがNo.1ってことを
みんなに証明したいだけなの。だからこのベルトの価値は下がらないし、
ペイジだろうがカーメラだろうがニッキークロスだ、ベラだろうが関係ないのよ!

すると、インタビュアーがこれからリヴには試合が組まれていることを告げる。


えっ、聞いてないんだけども。今夜はペイジが来るんじゃ…


そして、スクワット内のサラ・ローガンとの一戦が組まれていることが明かされ、

リヴは慌てて却下!と言うが、サラは



リヴ!私たちは親友だ。いい?
私だって、この前ナイアを狩ったわけだし、、、
やるからには本気だし、ペイジと思ってかかってきなさい!

と乗り気!!

ルビーは真ん中でその様子をしたり顔で見つめる(笑)



⑦第4試合
リヴ・モーガン VS サラ・ローガン
f:id:matheow26:20200405204549j:plain


あ、当然ノンタイトルです


f:id:matheow26:20200405204809j:plain
王者 リヴ・モーガン

f:id:matheow26:20200405204829j:plain

f:id:matheow26:20200405204855j:plain
サラ・ローガン


f:id:matheow26:20200405204913j:plain

f:id:matheow26:20200405205154j:plain

f:id:matheow26:20200405205210j:plain


最初は両者シェイクハンド、だがすぐさまサラが腹部への蹴りから顔面にブーツ!!!


しかし、


f:id:matheow26:20200405205338j:plain

f:id:matheow26:20200405205401j:plain

f:id:matheow26:20200405205431j:plain


巻きつくようなヘッドシザースであしらう王者!!


f:id:matheow26:20200405205506j:plain

f:id:matheow26:20200405205520j:plain

f:id:matheow26:20200405205538j:plain

f:id:matheow26:20200405210039j:plain


そこからも打撃VS足技という構図で試合が繰り広げられるも

突如、リヴが抱き着いて


f:id:matheow26:20200405210151j:plain

f:id:matheow26:20200405210212j:plain


グランドスリーパー!


f:id:matheow26:20200405210249j:plain

f:id:matheow26:20200405210306j:plain

f:id:matheow26:20200405210319j:plain

f:id:matheow26:20200405210631j:plain


しかし、振りほどいて強引に

サラがフィッシャーマンドライバー炸裂!!


しかし、カウント2!!

そして、リヴが腹部を蹴りあげて


f:id:matheow26:20200405210719j:plain

f:id:matheow26:20200405210732j:plain

f:id:matheow26:20200405210804j:plain

f:id:matheow26:20200405210818j:plain



必殺のジャージーコードブレイカーでカウント3!!


リヴWIN!!


f:id:matheow26:20200405210900j:plain

f:id:matheow26:20200405210912j:plain


もちろん、試合後は仲直り。。


⑧第5試合
アイコニクス VS ザ・ナイトメア
f:id:matheow26:20200405211013j:plain


試合前、アイコニクスのプロモが流される。

ハロー、みなさん。お久しぶりね。
このベルトは性別以外はボーダーフリー。RAWだろうがSDだろうが関係ないのよ。
が、故に最近目立たなくなってきているし、こちらのSDでは軒並みライバルたちを撃破しちゃったのよ
で、こっちに来たけども、女子のタッグはこちらの方が格下みたいわね。。。
残念ながらSDの方が、アイコニックだわねハハハ


ということで、RAWの女子タッグのひとつであるリア・リプリー&タミーナがアイコニクスと激突!!


f:id:matheow26:20200405211430j:plain
アイコニックスビリー・ケイペイトン・ロイス


f:id:matheow26:20200405211457j:plain


f:id:matheow26:20200405211544j:plain
ザ・ナイトメア(タミーナ&リア・リプリー

f:id:matheow26:20200405211618j:plain


そういえばここ1~2年に限ってなのかもですが、

WM前になるとタミーナさん格上げされがち。じゃないですか??(笑)

もっと普段からナイアと行動したりして強キャラでやり続けれそうと思うんですけどもね。。。


f:id:matheow26:20200405211758j:plain

f:id:matheow26:20200405211822j:plain

f:id:matheow26:20200405211834j:plain

f:id:matheow26:20200405211848j:plain

f:id:matheow26:20200405211903j:plain


先発はペイトンVSタミーナ!

だが、ペイトンが圧倒する!!


f:id:matheow26:20200405211956j:plain

f:id:matheow26:20200405212009j:plain



何とかタミーナも力づくで、攻撃しリプリーに早くもタッチ!

だが


f:id:matheow26:20200405212050j:plain

f:id:matheow26:20200405212104j:plain

f:id:matheow26:20200405212139j:plain

f:id:matheow26:20200405212155j:plain

f:id:matheow26:20200405212211j:plain


回転ヒールキックでリプリーの腹部と背中を蹴りつける!

そして、リプリーが抵抗しようとすると今度はアイコニックス2人がかりで


f:id:matheow26:20200405212306j:plain

f:id:matheow26:20200405212322j:plain

f:id:matheow26:20200405212430j:plain


左右から同時に蹴りつける!!


f:id:matheow26:20200405212457j:plain

f:id:matheow26:20200405212511j:plain

f:id:matheow26:20200405212525j:plain


が、怒ったリプリーも大暴れ!!


f:id:matheow26:20200405212547j:plain

f:id:matheow26:20200405212604j:plain

f:id:matheow26:20200405212619j:plain

f:id:matheow26:20200405212638j:plain

f:id:matheow26:20200405212658j:plain



ビリーケイをボコボコにしていく、も

f:id:matheow26:20200405212722j:plain

f:id:matheow26:20200405213253j:plain


急いでタッチしたペイトンがドロップキック!!


f:id:matheow26:20200405213337j:plain

f:id:matheow26:20200405213350j:plain

f:id:matheow26:20200405213404j:plain

f:id:matheow26:20200405213416j:plain

f:id:matheow26:20200405213431j:plain

f:id:matheow26:20200405213447j:plain

f:id:matheow26:20200405213502j:plain



しかし、今度はペイトンが標的に!

ボロ雑巾のようになるまでボッコボコに。。。


f:id:matheow26:20200405213702j:plain

f:id:matheow26:20200405213724j:plain

f:id:matheow26:20200405213737j:plain

f:id:matheow26:20200405213804j:plain


が、何とか抵抗して、自陣へとリプリーを追いやって

レッグラリアット!しかし、リプリーも反撃のクローズライン


f:id:matheow26:20200405213850j:plain


をペイトンがカウンターのドロップキック!!!


f:id:matheow26:20200405213935j:plain

f:id:matheow26:20200405213947j:plain

f:id:matheow26:20200405214011j:plain

f:id:matheow26:20200405214025j:plain

f:id:matheow26:20200405214036j:plain

f:id:matheow26:20200405214050j:plain


それから、顔面へのブーツからの

スリーアミーゴス!!!


f:id:matheow26:20200405214131j:plain

f:id:matheow26:20200405214147j:plain

f:id:matheow26:20200405214201j:plain

f:id:matheow26:20200405214220j:plain


だが、やっぱり1対1ではリプリーに分がある模様。。。


交替してでてきたビリーを

f:id:matheow26:20200405214300j:plain

f:id:matheow26:20200405214329j:plain


コブラツイストでガッチリロック!!

これは厳しい。。。


f:id:matheow26:20200405214406j:plain

f:id:matheow26:20200405214418j:plain

f:id:matheow26:20200405214433j:plain

f:id:matheow26:20200405214445j:plain



だが、自力で抜け出したビリーケイはしがみつきながらのヘッドシザース!!

っして、すぐさま得意のフィッシャーマン!!!


しかし、カウント2!!!


f:id:matheow26:20200405214538j:plain

f:id:matheow26:20200405214552j:plain

f:id:matheow26:20200405214608j:plain

f:id:matheow26:20200405214623j:plain



だが、リプリーも素早くカウンターのリップタイド!!!

(実際のと少し違います)


f:id:matheow26:20200405214716j:plain

f:id:matheow26:20200405214730j:plain

f:id:matheow26:20200405214755j:plain


そして、タミーナとツープラトンで攻めていくも、


f:id:matheow26:20200405214848j:plain


すぐに抜け出されて、アイコニックスにリンチ状態!!


f:id:matheow26:20200405214918j:plain

f:id:matheow26:20200405214938j:plain

f:id:matheow26:20200405215032j:plain


そして、ビリーがタミーナを抱え上げて頭から落とす!!!



f:id:matheow26:20200405215116j:plain

f:id:matheow26:20200405215128j:plain


そして、リプリーを排除!してからわざわざ挑発をしたのちに


f:id:matheow26:20200405215159j:plain


カバー。そしてタミーナは返せず。。。


アイコニックスWIN!!!


f:id:matheow26:20200405215243j:plain

f:id:matheow26:20200405215257j:plain

f:id:matheow26:20200405215309j:plain

f:id:matheow26:20200405215322j:plain


めちゃめちゃ長かったですが、めちゃめちゃ面白い試合でした。。。

し、ますます好きになりました!!


もうちょい続きます


バックステージで。。。
f:id:matheow26:20200405215429j:plain


ワイアットが廊下で備品などをちらかして1人で暴れていると、

いうことでレフェリーやセキュリティたち、カメラマンがすぐさま向かう。


案の定、足元にはラダーやコンテナケースなどが散乱。。。


そして、1人で雄たけびのような笑い声をあげながら暴れるワイアット!

皆がビビって近づけない中、割り込んで先頭に現れたのが

ディーン・アンブローズ!!!



アンブロ
おいワイアッ…


ワイアット
ディーン!!
俺もチームに入れてくれよォ!
あんな面白いことをしでかしてくれたミズだ、さぞ楽しくなるぞ!!

と笑うのを止めて、無理やりチームに入れろと

虚空を見ながら、誰に向かって話しているのか分からない状態で叫ぶワイアット!


そのままどこかへ立ち去ってしまうワイアット…

アンブロ
......その意気だぜ。(小声


と、いうことでラストメンバーにワイアットが加入!

あっ、ちなみにアンブロ、ストローマン、そして3人目は

先週大塩さんに勝利したバロン・コービンが勝手ながら選出されています(笑)


f:id:matheow26:20200410194823j:plain


数年前の彼等をただ並べた雑コラ画像ですが、こんなコッテリしたメンバーに。




ジョン・シナ登場!
f:id:matheow26:20200410204621j:plain

f:id:matheow26:20200410204723j:plain

f:id:matheow26:20200410204738j:plain



先週予告されていたようにジョン・シナが登場!


しかし、先に前回のSDでオートンの妨害をしにサプライズで現れたこともあってか

ブーイングが歓声を上回っており、「裏切り者!裏切り者!」のチャントまで流れ出す(笑)


ここのお客どもはそんなものか?
裏切ってなんかないし、俺は俺のやりたいようにやったまでだ。
分かったろ?いや、分かってねェかランディ。

f:id:matheow26:20200410205013j:plain

f:id:matheow26:20200410205038j:plain



と言うと、オートンが登場!

敵番組ながらも歓声が沸く!


シナが焦りを隠せない様子で煽り倒すも、

オートンは、そんなやすやすとお前にRKOをする気はない。


とだけ、伝えて退場。。。


サバイバーシリーズでシングル戦が組まれる模様、だが両者ともにチャレンジする気は薄い模様。。。



⑪第6試合
ナイア・ジャックス VS ロンダ・ラウジー
f:id:matheow26:20200410194959j:plain


先週のイチャモンで組まれた試合!そして、この試合もチームRAW♀のメンバー権をかけた試合となってます


f:id:matheow26:20200410195304j:plain
ナイア・ジャックス

f:id:matheow26:20200410200143j:plain


太いですが美人かつカッコイイですよね…

そいえば俺っち今週食費にめっちゃ使ってるな…(クッソ唐突)



f:id:matheow26:20200410200257j:plain


かっけェな、ラウジー!!!


f:id:matheow26:20200410200341j:plain
ロンダ・ラウジー


f:id:matheow26:20200410200419j:plain

f:id:matheow26:20200410200436j:plain

f:id:matheow26:20200410200454j:plain

f:id:matheow26:20200410200513j:plain



さっそく完膚なきまでに叩きのめしていくナイア!


f:id:matheow26:20200410200630j:plain

f:id:matheow26:20200410200649j:plain

f:id:matheow26:20200410200707j:plain

f:id:matheow26:20200410200742j:plain


しかし、徐々に反撃をするラウジー


f:id:matheow26:20200410201114j:plain

f:id:matheow26:20200410201143j:plain

f:id:matheow26:20200410201213j:plain


しかし、体格で上回るナイアがそれさえもぶっ潰す!!!



f:id:matheow26:20200410201351j:plain

f:id:matheow26:20200410201407j:plain



こんなものか!!!

と突如激昂するナイア!

そして、


f:id:matheow26:20200410201444j:plain


パワーボム!が、サンセットフリップで返され


f:id:matheow26:20200410201514j:plain

f:id:matheow26:20200410201544j:plain

f:id:matheow26:20200410201606j:plain

f:id:matheow26:20200410201723j:plain

f:id:matheow26:20200410201743j:plain

f:id:matheow26:20200410201801j:plain


そのまま流れるように両方の腕を攻めていく!!!



f:id:matheow26:20200410201830j:plain

f:id:matheow26:20200410201848j:plain

f:id:matheow26:20200410201914j:plain


そして、ものすごい勢いでパイパーズピット!


f:id:matheow26:20200410201945j:plain

f:id:matheow26:20200410201959j:plain


しかし、カウント2!!!


f:id:matheow26:20200410202029j:plain

f:id:matheow26:20200410202044j:plain


だが、ラウジーはそのまま馬乗りになって

抵抗するナイアを無理やりアームバー!!

すぐさまタップ!!!


f:id:matheow26:20200410202126j:plain


ラウジーWIN!!


f:id:matheow26:20200410202208j:plain


勝利を祝う、ラウジー

実況席にいたベイリーが、すぐに


彼女がチームRAW♀の次なるメンバーよ!

と紹介しガッチリ握手


だが、


f:id:matheow26:20200410202338j:plain


サブリミナルでSDLiveの王者ペイジの姿が2,3度何故か映り込み、

ざわつく会場の客席からSDの

カーメラベッキー、シャーロット、アスカの4人が登場!!!


リング内のベイリーとロンダを取り囲んで、乱闘寸前!


というところで番組終了。






いかがでしたか??


この記事、先週の日曜に途中で書くのを止めていたため、


最初の方を見たり前半を見ると、

今週でコロナにえらく追い詰められたんだな。。。と実感します^_^;


んでしかも祭典Day1を先週見ていたとは。。。



Day2を見ないまま今ガルガノVSチャンパのNXT最新回を見ていますが、



絶賛されていますが、正直これ好き嫌い別れそうな。。。

好き嫌いではなくて、うーん。。


無観客でこんなのをやることで、より一層ダークかつ根深い抗争感や

細々とした動きについては際立ってさすがだな~なんて思うんですが、、、、



トラックの上のシーンやラストで、やっぱり改めてここまで我慢していた寂しさ

というか、無観客の静けさがつらくてつらくて、、、、









ってなことで、感想を吐くのはやめようと思ってましたが


心の中の自己顕示欲が爆発しました(いつものこと


最後に、一言でまとめるとガチで好きな方と箱推しやいつものを期待しすぎてた人とで温度差がスゴソウ


以上!!!