まてゅー'sプロレスBlog

まてゅー'sプロレスBlog

主にWWE、新日本界隈についての妄想ストーリー等を書いています。たまに、自分の思ったことを吐きます

[wwe2k19]NXT #29 part2[ユニバースモード録]

f:id:matheow26:20200613154608j:plain


こんにちは!


まてぃおぅですーー


来週末にはBCWの特番のマッチカードまで書けるよう、

更新ペースを守ってかないとですね、、、


ってなことで今回は『NXT #29』の続きです






matheow26.hatenablog.com
↑前回記事です





⑤第3試合

ウォー・レイダース VS TWW

f:id:matheow26:20200613155917j:plain


タイタスは、このデカブツ2人を退けたら

タッグ王座に挑戦したいとのこと。


f:id:matheow26:20200613160216j:plain
ウォー・レイダース(ハンソン&レイモンド・ロウ)

f:id:matheow26:20200613160303j:plain


こちらのウォーレイダースの2人も挑戦を表明し続けているが、

他のチームとの試合で負けが込んでいるため、なかなかチャンスに恵まれない。。。


f:id:matheow26:20200613160454j:plain

f:id:matheow26:20200613160513j:plain
タイタス・ワールドワイド(アポロ・クルーズ&タイタス・オニール&デイナ・ブルック))


f:id:matheow26:20200613160618j:plain

f:id:matheow26:20200613160638j:plain

f:id:matheow26:20200613161006j:plain


いきなりハンソンがアポロを足蹴にボコボコにしていく、だが


f:id:matheow26:20200613161129j:plain


しかし、アポロもすきをついて巨体のハンソンを投げ飛ばす!!


f:id:matheow26:20200613161304j:plain

f:id:matheow26:20200613161330j:plain

f:id:matheow26:20200613161351j:plain

f:id:matheow26:20200613161440j:plain

f:id:matheow26:20200613161458j:plain


だが、今度はハンソン、ロウの2人がかりでボコボコにされてしまう。。。


f:id:matheow26:20200613161609j:plain

f:id:matheow26:20200613162952j:plain

f:id:matheow26:20200613163009j:plain


そしてトドメのスーパーマンパンチ!!!


f:id:matheow26:20200613163040j:plain


しかし、浮かれたロウがアピールをしている間に

アポロはタイタスとタッチ!


f:id:matheow26:20200613163143j:plain


そして、無気力感あふれるビッグブーツでロウを一蹴するも、


f:id:matheow26:20200613163247j:plain

f:id:matheow26:20200613163303j:plain

f:id:matheow26:20200613163322j:plain


またしてもロウが打撃でタイタスをも圧倒し、再びハンソンの出番!


f:id:matheow26:20200613163438j:plain

f:id:matheow26:20200613163458j:plain


しかし、ハンソンが出てくるとすぐさまタイタス組も交替!

ハンソンを出し抜いてアポロが奮闘する


f:id:matheow26:20200613163651j:plain

f:id:matheow26:20200613163705j:plain


そして、背後から持ち上げて特大のリバースDDT!!!


f:id:matheow26:20200613163822j:plain


ハンソンも何とか投げて抵抗をするが、


f:id:matheow26:20200613163846j:plain

f:id:matheow26:20200613163906j:plain

f:id:matheow26:20200613163927j:plain

f:id:matheow26:20200613163955j:plain

f:id:matheow26:20200613164020j:plain


アポロが終始ペースを譲らずそのままタイタスとツープラトンのネックブリーカーボムを炸裂!!!


f:id:matheow26:20200613164118j:plain


しかし、タイタスの突進を身軽にかわしたハンソンは、


f:id:matheow26:20200613164148j:plain

f:id:matheow26:20200613164202j:plain

f:id:matheow26:20200613164218j:plain

f:id:matheow26:20200613164242j:plain

f:id:matheow26:20200613164300j:plain

f:id:matheow26:20200613164319j:plain

f:id:matheow26:20200613164345j:plain


タイタスを担いで、見せしめじみたツープラトンを敢行!


見事なポップアップパワースラム…



f:id:matheow26:20200613164701j:plain


カットには間に合ったが、アポロはお返しとばかりにハンソンにスパインバスターでたたきつけられる!!!


f:id:matheow26:20200613164957j:plain

そして、ロウは不満をぶつけるかのようにタイタスにストンプの雨!


f:id:matheow26:20200613165039j:plain

f:id:matheow26:20200613165104j:plain


そして、顔を掴んでヒザ蹴り!それに怒ったオニールは張り倒すが


f:id:matheow26:20200613165223j:plain

f:id:matheow26:20200613165241j:plain


ロウも意地ですぐさままた顔を乱暴に掴んで何度もヒザをぶつける!


f:id:matheow26:20200613165328j:plain

f:id:matheow26:20200613165430j:plain


そして、タイタスのせめてもの抵抗すらかわしたロウだったが、

両者が向かい合った一瞬のスキ間を

f:id:matheow26:20200613165516j:plain


制したのはタイタス!!!


f:id:matheow26:20200613165538j:plain

f:id:matheow26:20200613165553j:plain

f:id:matheow26:20200613165608j:plain


そのままクラッシュオブタイタス炸裂!!!


ハンソンは返すだろう、とカットには入らないが、

f:id:matheow26:20200613165706j:plain


カウント3!!!ハンソンもびっくり^^;

タイタス・ワールドワイドWIN!!!


f:id:matheow26:20200613165741j:plain

f:id:matheow26:20200613165805j:plain

f:id:matheow26:20200613165820j:plain


めちゃくちゃお見事でした、し

私的には書いてて楽しかった試合でした!


f:id:matheow26:20200613165904j:plain


ワールドワァーイド!!

ハンソン&ロウは下を向いたまま退場…



キース・リーのマイク

f:id:matheow26:20200613170445j:plain


先週、プロモ中にキャメロン・グライムスの襲撃を受けたキース・リー。


f:id:matheow26:20200613181553j:plain


しかし、嬉しそうに登場する。。。


リー
先週はやられちまったな。何だっけ、名前が…
まぁいい。ヤツのことを気に入ったよ。第一印象からして最高だぜ!
この肉体を誇る俺にいきなりストンプとは!アダム・コール、カイル・オライリー、そして、ヤツだ!
マイリストにまたもや名を連ねたぞ。命知らず君。


すると、またもやウエスタン風な曲が流れ出して


f:id:matheow26:20200613181827j:plain


対照的に不満そうな顔をしてキャメロン・グライムス登場!


f:id:matheow26:20200613181926j:plain


グライムス
俺がキャメロン・グライムスだ。以後、お見知りおきをってやつだ。
先週はどうも。最近体たらくだったアンタの脳天に、我がブーツの跡を付けてやったぜヘヘ

いいか?お前にケンカを売ったのは他でもない。
このブランドのトップにいち早く近づくためのルートを模索しているのさ。
アンタが目当てじゃない。それにな、アンタの額にまたストンプするのだって
俺はいつだってできるんだ。嘘じゃないぞ?
そして、アンタのデカい図体の上に座って次のチャンスをうかがおうと…


f:id:matheow26:20200613182442j:plain



リー
やってみやがれ!このチキン野郎!!!
デビューすらしていないくせに、何ヌカしてやがる!
ほら!今がチャンスだぞ!俺に正面からできるかn…


と言ったところで、グライムスがヒザを曲げたままジャンプ!

しかし、リーが腕で薙ぎ払い、何とか着地したグライムスを捕まえようとするが


f:id:matheow26:20200613182838j:plain


間一髪のところで、リングアウトするグライムス。。


リーは、興奮のあまり肩で息をしながら、またもや嬉しそうな

かつ、恐ろしさを含んだ笑みを浮かべながらグライムスを睨みつける。。


いつ両者の対決が組まれるかは未定ながらも

グライムスのデビュー戦は再来週とのこと。




⑦第4試合

カルマ VS キャンディス・レラエ

f:id:matheow26:20200613183251j:plain

ノンタイトル戦です!


先々週『NXT #27』にて面と向かって試合をリクエストしたカルマ。

もし、カルマが勝てば(おそらく)王座挑戦権を要求するようだが、、、


f:id:matheow26:20200613184608j:plain

f:id:matheow26:20200613184624j:plain


本日のワイアットスクショ・ルーレットは豊作でした(笑)


f:id:matheow26:20200613184710j:plain
カルマ

f:id:matheow26:20200613184845j:plain

f:id:matheow26:20200613184919j:plain


ド派手かつデカいです。。。


f:id:matheow26:20200613185049j:plain

f:id:matheow26:20200613185157j:plain
王者 キャンディス・レラエ

f:id:matheow26:20200613185230j:plain

f:id:matheow26:20200613185304j:plain


美しいです。

そういえば、余談なんですが


こないだ見た『NXT TAKEOVER In Your House』で

レラエさんヒール組として出場しておりましたが

ダコタカイさんよりも一回り近く小柄だったとは…



ヒールで謎めいたキャラも素敵ですが、ゲーム中の苦労人オーラ漂う

ビーフェイスの方も好きです(小声


f:id:matheow26:20200613185523j:plain

f:id:matheow26:20200613190043j:plain

f:id:matheow26:20200613190357j:plain

f:id:matheow26:20200613190415j:plain

f:id:matheow26:20200613190432j:plain


(スクショ下手か(セルフツッコミ))


f:id:matheow26:20200613190511j:plain

f:id:matheow26:20200613190527j:plain

f:id:matheow26:20200613190543j:plain

f:id:matheow26:20200613190558j:plain


いきなりパワースラム!!


f:id:matheow26:20200613190703j:plain

f:id:matheow26:20200613190726j:plain

f:id:matheow26:20200613190750j:plain

f:id:matheow26:20200613190817j:plain

f:id:matheow26:20200613190856j:plain

f:id:matheow26:20200613190916j:plain


しかし、脚をはらってからの

遠くのコーナーに向けたアームホイップ!!


f:id:matheow26:20200613191122j:plain

f:id:matheow26:20200613191156j:plain


が、しかし押しつぶして何度も後頭部をマットにたたきつけるカルマ!!


f:id:matheow26:20200613191236j:plain

f:id:matheow26:20200613191252j:plain

f:id:matheow26:20200613191324j:plain

f:id:matheow26:20200613191403j:plain


そして、わざわざ立たせてすぐさま顔面へのブーツ!

そこからも非情なまでの攻めを続けるが


f:id:matheow26:20200613195109j:plain

f:id:matheow26:20200613195129j:plain

f:id:matheow26:20200613195151j:plain

f:id:matheow26:20200613195436j:plain


しかし、レラエのカウンターのDDTが刺さる!!

すると


f:id:matheow26:20200613195545j:plain

f:id:matheow26:20200613195600j:plain

f:id:matheow26:20200613195614j:plain


次期挑戦者であるビアンカ・ブレアが登場!!


f:id:matheow26:20200613195819j:plain

f:id:matheow26:20200613195834j:plain


レラエは不審そうに来客ビアンカを睨むが


f:id:matheow26:20200613200005j:plain

f:id:matheow26:20200613200030j:plain

f:id:matheow26:20200613200100j:plain


ビアンカが担ぎ上げ、、


f:id:matheow26:20200613200150j:plain

f:id:matheow26:20200613200228j:plain

f:id:matheow26:20200613200247j:plain

f:id:matheow26:20200613200303j:plain



KOD!!!


f:id:matheow26:20200613200323j:plain


リングを見回して勝ち誇るビアンカ。。

試合は、反則によってカルマWIN!!



ロデリック・ストロング登場!

f:id:matheow26:20200613200700j:plain


f:id:matheow26:20200613200730j:plain

f:id:matheow26:20200613201052j:plain

ロディ
俺は前回、北米チャンプのリコシェに圧勝した。
コールよ。見ていてくれたろう?
アンタは言ったな。俺への挑戦は、リコシェを倒してからだと。
”挑戦”だと?おかしなことをヌカすな!


f:id:matheow26:20200613201650j:plain


これからの時代は変革のときだ。
たしかに、"挑戦"かもしれないが、お前と俺は対等の立場だ。
どちらが上かを決める、要は果し合いだ。
そして、今まで黙っていたがオライリーフィッシュ
彼らには悪いが、俺たちの間でケリがつくまでの…


と、喋っているときに


ショック…ザ・システム!!!


とUEの曲がかかる。コールが出てくるのかと警戒してしまうロディだが


現れたのは例によって、オライリーフィッシュ


何ともいえない表情で、花道から


オライリー
おいおいおい。頼むよ、ロディ。
今まで通り、仲良くやっていかねぇか?

フィッシュ
そうだ。お前とコール。2人とも当分の間ダンマリだし
控室で2人が合わないようにしているみたいだが、それが全て視界に入っちまう俺らとしたら
はっきり言って迷惑だ。気まずすぎる。


オライリー
コールが陥落したからなんだ。人のせいにはしたくないが、
内輪揉めで俺らのパフォーマンスにも支障が出てよ、タッグ王座さえ奪われたんだ。
ロディ。そんな俺たちも不届き者なのか?救えないってか?

今夜もうここにコールは出てこねぇかもしれないが、これを機によく思い返せ。
俺たちUEの歴史を。そして想像してくれ、ここからの進化を。
進化のためには、コールもロディも必要なんだ。頼む。これ以上の争いはやめよう。



と、オライリー&フィッシュにたしなめられるロディ。

顎に手を当てて、返答はないが考えつめている様子。。



すると、


ロディ
分かったよ。



とだけ言って、マイクを適当にリングの端において

f:id:matheow26:20200613202833j:plain



吹っ切れたように、ロディはリングを降り花道へ。

驚く2人と退場!



(結局、コールは出てこず。どうなることやら)


⑨第5試合

アレイスター・ブラック VS ピート・ダン

f:id:matheow26:20200613203102j:plain


もともとこのカードが予定されており、


しかしダンは先週負ったケガもあり出場困難ではあるが、、、


f:id:matheow26:20200613203229j:plain


ブラックが先に入場し、ダンの音楽がかかりだす。


f:id:matheow26:20200613203315j:plain


ピート・ダン登場!!

リングギアは付けているものの、やはり試合は困難そうな様子


f:id:matheow26:20200613203952j:plain


ブラックはレフェリーと話をして、不戦勝になるのかと思いきや

ダンがマイクを持って


f:id:matheow26:20200613204050j:plain


ダン
今の俺のコンディションじゃ試合は無理らしい。
このお前との関係で、負けたことは無いし今夜だって負ける気は無かった。
だから…今夜は代役を立ててきた。


と、言って



BRoooo...


f:id:matheow26:20200613204304j:plain
王者 マット・リドル


王者マット・リドル登場!!

客席は熱狂!!!


f:id:matheow26:20200613204445j:plain

f:id:matheow26:20200613204555j:plain


このまま試合が始まる模様。

観客はBro!!Bro!!とチャント!!

あっ、ノンタイトルです


f:id:matheow26:20200613204715j:plain

f:id:matheow26:20200613204737j:plain



予想だにしていなかった事態にブラックはいきなり

目の覚めるようなスープレックスの餌食に。。


f:id:matheow26:20200613204819j:plain

f:id:matheow26:20200613204837j:plain

f:id:matheow26:20200613204902j:plain

f:id:matheow26:20200613205050j:plain


そしてケリを捕らえられ、スパインバスターまで

喰らってしまうブラックだが、


すぐさま蹴りで距離を取り


f:id:matheow26:20200613205211j:plain


背中に重いキックを一撃!

f:id:matheow26:20200613205321j:plain

f:id:matheow26:20200613205338j:plain


そして、あっさりとブラックマス!!


直撃するもロープにもたれて倒れなかったリドルは

気合で


f:id:matheow26:20200613205929j:plain

f:id:matheow26:20200613205948j:plain


ジャンプして顔面を貫く強烈なドロップキック!!


f:id:matheow26:20200613210053j:plain

f:id:matheow26:20200613210114j:plain

f:id:matheow26:20200613210138j:plain

f:id:matheow26:20200613210340j:plain


そしてコーナーへ押し投げてから

跳ね返ったところをスープレックス!!



もっと来いよBrooo…と露骨に挑発する王者w

f:id:matheow26:20200613210605j:plain

f:id:matheow26:20200613210642j:plain


f:id:matheow26:20200613210706j:plain


するとブラックもリドルの牙をおさえ、

コーナーに逃れようとするリドルを特大のジャーマン!!


f:id:matheow26:20200613210840j:plain


そしてわき腹にニーをたたき込んで

f:id:matheow26:20200613210936j:plain

f:id:matheow26:20200613211005j:plain


挑発の仕返し。。。^^;


f:id:matheow26:20200613211506j:plain

f:id:matheow26:20200613211601j:plain


するとすぐさま王者にもスイッチが入って

担ぎ上げてすぐさまG2S!!

f:id:matheow26:20200613211702j:plain

f:id:matheow26:20200613211807j:plain


そして起き上がりざまに

顔面をとらえる強烈なキック!!!


f:id:matheow26:20200613212502j:plain


そのままカバーせず、


f:id:matheow26:20200613212532j:plain

f:id:matheow26:20200613212549j:plain

f:id:matheow26:20200613212605j:plain


ヒザ!そして側頭部目がけヒザ!!

とことん追い詰めるリドル


f:id:matheow26:20200613212712j:plain

f:id:matheow26:20200613212732j:plain


そして、、、

f:id:matheow26:20200613212805j:plain


華麗なるブロミッション!!!


f:id:matheow26:20200613212852j:plain

f:id:matheow26:20200613212912j:plain


しかしがら空きのヒザで何度も蹴られてしまいロックを解いてしまう!



f:id:matheow26:20200613213057j:plain


慌てて起きあがったブラックだが、すぐにリドルに場外に落とされてしまう


f:id:matheow26:20200613213132j:plain

f:id:matheow26:20200613213322j:plain


まだ、挑発する姿勢は崩さない王者リドル笑



f:id:matheow26:20200613213609j:plain


場外に出てからも腕をスルスルと取っていくリドル、


f:id:matheow26:20200613214254j:plain

f:id:matheow26:20200613214316j:plain


しかしカウンターのテイクダウンを決められ、

エプロンの固い角に額をぶつけてしまう!!


f:id:matheow26:20200613214454j:plain


そして打撃をたたきこんで、意図的に

コーナーポストに顔をぶつけさせるブラック!

f:id:matheow26:20200613214617j:plain


フラフラの王者をリングに戻し入れ、

ダイビング技を狙うブラック


f:id:matheow26:20200613214657j:plain

f:id:matheow26:20200613215402j:plain



しかし、エルボーが完璧に読まれていたのか

マットに激突するブラック!


f:id:matheow26:20200613215502j:plain

f:id:matheow26:20200613215519j:plain

f:id:matheow26:20200613215537j:plain


しかし、起こされた瞬間に腹部をキックし

高角度のバックドロップ!!


f:id:matheow26:20200613215652j:plain

f:id:matheow26:20200613215707j:plain

f:id:matheow26:20200613215723j:plain

f:id:matheow26:20200613215756j:plain

f:id:matheow26:20200613215814j:plain


ブラックマス!!!!


f:id:matheow26:20200613215856j:plain

f:id:matheow26:20200613215916j:plain


そのままカウント3が入ってしまう!

ブラックWIN!!


f:id:matheow26:20200613215955j:plain



王者からピンをとったものの

ブラックの表情は暗い。。。


f:id:matheow26:20200613220101j:plain


会場が暗転し、タイタントロンには

再びピート・ダンのエントランス画面は表示される。



そして、まだ立てないリドルはごろごろと転がるようにリングを降りるが、

降りた先に潜んでいたのは


#DIY!!


暗闇の中で2人がかりでストンプを連発!


そして、ブラックも賢者モードが終わり起き上がったところに


リドルを救出しにラヴィス・バンクスが単身でリングサイドにやってくる!


#DIYはすぐさま退散するが、ブラックがトラヴィスにリング内からダイビングフットストンプ!!!



(実際、会場は暗転したままで、光源がダンのエントランス画面しかなかったためこのシーンは不評の嵐でしたw)



番組終了





いかがでしたか??



長かったぁ~~~


にしても休みの日は捗りまんな~


さて、、、


職場のことも気にしなきゃな



以上!!!