まてゅー'sプロレスBlog

まてゅー'sプロレスBlog

主にWWE、新日本界隈についての妄想ストーリー等を書いています。たまに、自分の思ったことを吐きます

[wwe2k19]NXT #31 part1[ユニバースモード録]

f:id:matheow26:20200813205856j:plain


こんにちは!


まてゅーです~


最近は暑くて、人見知り?が加速したのか

Youtubeでも実況動画から同じ曲の洋楽垂れ流しが主流の生活パターンとなってキマしちゃ(-_-)


ま、よく分からないことは置いておいて


さっそく、『NXT #31』行きますか!


(1週前が現実の1か月前にきちんとなってるの涙が出ますよ、、)





matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com
↑前回奇異です


ん?




①第1試合

キャメロン・グライムス VS キース・リー

f:id:matheow26:20200813210403j:plain


グライムスのコノ物語でのデビュー戦!!


こちら投稿されたてホヤホヤの彼のエントランステーマです笑


謎に西部劇感と思ってたよりネットリしてるのが個人的なスイートスポットでござあます


f:id:matheow26:20200813211916j:plain

f:id:matheow26:20200813211929j:plain
キャメロン・グライムス
f:id:matheow26:20200813212022j:plainf:id:matheow26:20200813212026j:plain
キース・リー


デビュー戦の相手を務めるのは、グライムスに近頃目を付けられていたキース・リー!!


f:id:matheow26:20200813212142j:plain

f:id:matheow26:20200813212146j:plain


いきなり、リーが蛇のような俊敏さで変型バックブリーカー!!

f:id:matheow26:20200813212149j:plain

f:id:matheow26:20200813214438j:plain



しかし、グライムスも負けじと背負投げからのラウンドハウスキック!

だが、、リーが手で軽く蹴り足を遮って


f:id:matheow26:20200813214551j:plain

f:id:matheow26:20200813214555j:plain

f:id:matheow26:20200813214600j:plain


いきなり攻撃のペースを速めていく!!

f:id:matheow26:20200813214607j:plain

f:id:matheow26:20200813214612j:plain


そして、驚異の身体能力を見せつけていくリー!!!

Oh~、Bask in his glory~♪



f:id:matheow26:20200813214801j:plain

f:id:matheow26:20200813214806j:plain

f:id:matheow26:20200813214810j:plain

f:id:matheow26:20200813214814j:plain



だが、一筋縄ではいかない難敵グライムス!

リーの巨体をロープに振って



f:id:matheow26:20200813214929j:plain

f:id:matheow26:20200813214933j:plain

f:id:matheow26:20200813214952j:plain

f:id:matheow26:20200813214956j:plain

f:id:matheow26:20200813215001j:plain


強引にリーの身体を丸め込んで、

そのまま胸元目がけたミドルキック!!!


f:id:matheow26:20200813215247j:plain

そしてカバーするも、リーは1で返す!


しかし

f:id:matheow26:20200813215252j:plain

f:id:matheow26:20200813215257j:plain

勢いのままにグライムスが打撃で追い詰めていく!


f:id:matheow26:20200813215431j:plain

f:id:matheow26:20200813215436j:plain

f:id:matheow26:20200813215442j:plain

f:id:matheow26:20200813215446j:plain



そして、執拗なほどに踏みつけ、腕を極めていく。。


f:id:matheow26:20200813221230j:plain

f:id:matheow26:20200813221235j:plain

f:id:matheow26:20200813221320j:plain

f:id:matheow26:20200813221324j:plain

f:id:matheow26:20200813221328j:plain

f:id:matheow26:20200813221332j:plain



そして、細かくアッパーなどでリーを攻撃していくも、


リーがひとたび捕まえると、特大のブレーンバスターが炸裂!



f:id:matheow26:20200813221509j:plain

f:id:matheow26:20200813221513j:plain

f:id:matheow26:20200813221544j:plain


そして、シットダウン式のボムでたたきつけてから


リーはコーナー上へ。。。




f:id:matheow26:20200813221548j:plain

f:id:matheow26:20200813221552j:plain


そして、華麗なムーンサルト!!!

しかしグライムスが突き立てたヒザが直撃!


f:id:matheow26:20200813221742j:plain


だがしかし!先に起きあがったのはリー!

スーパーヘビーの体重がのしかかったことでグライムスの方がダメージを負った様子…

f:id:matheow26:20200813221745j:plain

f:id:matheow26:20200813221750j:plain

f:id:matheow26:20200813221956j:plain

f:id:matheow26:20200813222000j:plain

f:id:matheow26:20200813222004j:plain


そして、リーの独壇場に。。。。



f:id:matheow26:20200813222216j:plain

f:id:matheow26:20200813222220j:plain

f:id:matheow26:20200813222224j:plain

f:id:matheow26:20200813222253j:plain


そしてロープに投げつけて戻ったところを事故タックルをブチ決める!!


f:id:matheow26:20200813222335j:plain


しかし、カウント2!!


そしてリーは軽々とグロッキー状態のグライムスを持ち上げる、、、


f:id:matheow26:20200813222424j:plain

f:id:matheow26:20200813222429j:plain

f:id:matheow26:20200813222434j:plain


だが、今度はグライムスが脚の筋肉フル稼働で、

リーをヘッドシザースで投げ飛ばす!!




f:id:matheow26:20200813222547j:plain

f:id:matheow26:20200813222603j:plain


そして今度は正面から、

片足を持ち上げてフィッシャーマンの体勢のまま


f:id:matheow26:20200813222812j:plain

f:id:matheow26:20200813222816j:plain



スモールパッケーッジ・ドライバー!!!


そのまま足をロックし丸め込む!

f:id:matheow26:20200813222918j:plain

f:id:matheow26:20200813222922j:plain



しかし、カウント2!!

そして追撃を仕掛けようと近づいたところを

リーがすぐさま担ぎ上げて


f:id:matheow26:20200813223006j:plain


ビッグバン・カタストロフィへ!!

「キース・リー グラウンド・ゼロ」でググると、

Twitter上で技図鑑なる素晴らしいものを投稿してくださる方のツイートが見られます。

それで喰らっているのが、キャメロン・グライムスでしたので

とりあえず直リンクでの転載は控えますが、紹介までに…(今それやる?)

f:id:matheow26:20200813223239j:plain

f:id:matheow26:20200813223242j:plain

f:id:matheow26:20200813223247j:plain

f:id:matheow26:20200813223252j:plain

f:id:matheow26:20200813223257j:plain




しかし、!

必死に顔面をかきむしって、回避に成功したグライムスは

再びフィニッシャーであるスモールパッケージドライバー!!!!



f:id:matheow26:20200813223651j:plain


しかし何とかリーも返す!


f:id:matheow26:20200813223824j:plain


f:id:matheow26:20200813223828j:plain

f:id:matheow26:20200813223832j:plain


だがグライムスはリーの顔面をさらに掻き毟って

そのまま場外に落としてしまう!


f:id:matheow26:20200813223935j:plain

f:id:matheow26:20200813223942j:plain

f:id:matheow26:20200813223948j:plain



だが、リーは戻った直後、荒々しくネックハンギングでがむしゃらに

グライムスを投げ飛ばし、そのままスピリットボム炸裂!!



f:id:matheow26:20200813224130j:plain

しかし、カウント2!!




f:id:matheow26:20200813224134j:plain

f:id:matheow26:20200813224138j:plain


そして今度はグライムスが、カウンターのチンクラッシャー

からのケイブイン!!


f:id:matheow26:20200813224241j:plain


は派手に失敗!しかし側頭部にヒザが直撃し、ダウンとは行かないものの

リーの巨体がふらつく、、、



f:id:matheow26:20200813224416j:plain

f:id:matheow26:20200813224420j:plain

f:id:matheow26:20200813224457j:plain

f:id:matheow26:20200813224501j:plain


が、持ちこたえたリーがとっさの俊敏さを発揮!!


押しつけるようなブルドッグからのエルボードロップ!!1


f:id:matheow26:20200813224702j:plain

f:id:matheow26:20200813224708j:plain

f:id:matheow26:20200813224711j:plain

f:id:matheow26:20200813224715j:plain


しかし、グライムスもダメージを負いながらも両足での蹴りでカウンター!

そのまま倒れざまにフットスタンプ!!!

だが、そんなのお構いなしに荒っぽいベリートゥベリーでリーが再びペースを握る!!



f:id:matheow26:20200813224924j:plain

f:id:matheow26:20200813224931j:plain


そしてリーが余裕を見せると、グライムスは飛び起きる!!!

f:id:matheow26:20200813224936j:plain

f:id:matheow26:20200813224940j:plain

f:id:matheow26:20200813224945j:plain

f:id:matheow26:20200813224950j:plain



そのままリーにコーナー上段から飛びついてサンセットフリップボムの要領で丸め込む!!


f:id:matheow26:20200813230252j:plain

f:id:matheow26:20200813230310j:plain

f:id:matheow26:20200813230315j:plain

f:id:matheow26:20200813230319j:plain

f:id:matheow26:20200813230325j:plain



そのままカウントお構いなしで、火事場のクソ力で

リーを持ち上げるグライムス。。

そして、空中でぐるりとリーの身体を回転させてパワーボム!!!


f:id:matheow26:20200813230536j:plain

f:id:matheow26:20200813230540j:plain

しかし、グライムスの攻撃にリーの闘志にも火が付く!!




f:id:matheow26:20200813230544j:plain

f:id:matheow26:20200813230548j:plain

f:id:matheow26:20200813230554j:plain


持ち上げてそのままマットに落として

その場跳びのムーンサルトプレス!!!


f:id:matheow26:20200813230938j:plain

f:id:matheow26:20200813230944j:plain

f:id:matheow26:20200813230948j:plain



そして強引にカバーを自らやめたリーは、グライムスを持ち上げ、、


f:id:matheow26:20200813231134j:plain

f:id:matheow26:20200813231139j:plain

f:id:matheow26:20200813231144j:plain


渾身のスピリットボム!!!!




f:id:matheow26:20200813231148j:plain


しかし、ギリギリ2で返したグライムス!!


f:id:matheow26:20200813231338j:plain


そして今度は勢いのまま、、

ビッグバンカタストロフィを狙うリー。。。


f:id:matheow26:20200813231921j:plain

f:id:matheow26:20200813231926j:plain


しかし、またしてもそれを見事に阻止するグライムス!!


f:id:matheow26:20200813232446j:plain

f:id:matheow26:20200813232450j:plain


f:id:matheow26:20200813232455j:plain



そして、チェンジオブペースにここでリーの右腕を踏みつける!!


そこから

f:id:matheow26:20200813232741j:plain

f:id:matheow26:20200813234355j:plain

f:id:matheow26:20200813234359j:plain

f:id:matheow26:20200813234403j:plain



個人的に超絶大好きなムーブである

訳わからん体勢からの訳わからん速度のスパニッシュフライが決まる!!!!


f:id:matheow26:20200813234529j:plain

f:id:matheow26:20200813234533j:plain


そのままカバーするが、リーが2で簡単にグライムスの身体をはねのける!

f:id:matheow26:20200813234646j:plain



そして、、、


f:id:matheow26:20200813234851j:plain

f:id:matheow26:20200813234856j:plain


本日3度目のスモールパッケージドライバー!!!



f:id:matheow26:20200813234900j:plain



リーを持ち上げて頭から落とすこの技に、こだわり続けて

ようやく3カウントが入る!!


グライムスWIN!!


f:id:matheow26:20200813235303j:plain

f:id:matheow26:20200813235306j:plain

f:id:matheow26:20200813235310j:plain



見事にデビュー戦を勝利で飾ったキャメロン・グライムス!!


怪物リーをハントして、このNXTを主戦場として戦っていくようである。。


(たしか、現実時間で言うと半年?ほど前に行われていたブレイクアウトトーナメントでは

2回戦で石森相手に負けております。)




ビアンカ・ブレアのCM

f:id:matheow26:20200814001103j:plain

自身のNXTで築いてきたキャリア、そして

その中でシングルではやりあうことのなかった

現王者キャディス・レラエについて発言。


そのまま次の試合へ


③第2試合

NXTタッグ王座戦

タイタス・ワールドワイド VS ストリート・プロフィッツ(c)
f:id:matheow26:20200814001410j:plain

f:id:matheow26:20200814083219j:plainf:id:matheow26:20200814083223j:plain
タイタス・ワールドワイド(アポロ・クルーズ&タイタス・オニール&デイナ・ブルック))


f:id:matheow26:20200814083253j:plain


f:id:matheow26:20200814083258j:plain

f:id:matheow26:20200814083456j:plainf:id:matheow26:20200814083500j:plain
王者組 ストリート・プロフィッツ


モンテス・フォード&アンジェロ・ドーキンスです


f:id:matheow26:20200814083815j:plainf:id:matheow26:20200814083819j:plainf:id:matheow26:20200814083823j:plainf:id:matheow26:20200814083827j:plain



f:id:matheow26:20200814083919j:plainf:id:matheow26:20200814083923j:plainf:id:matheow26:20200814083927j:plainf:id:matheow26:20200814083932j:plainf:id:matheow26:20200814083939j:plain


千載一遇のチャンスということもあってか、TWWがいきなり仕掛ける!

だが、ドーキンスも負けじと反撃!


f:id:matheow26:20200814100945j:plain

f:id:matheow26:20200814101051j:plainf:id:matheow26:20200814101054j:plainf:id:matheow26:20200814101058j:plainf:id:matheow26:20200814101102j:plainf:id:matheow26:20200814101106j:plainf:id:matheow26:20200814101111j:plain

f:id:matheow26:20200814101137j:plainf:id:matheow26:20200814101141j:plainf:id:matheow26:20200814101145j:plainf:id:matheow26:20200814101149j:plainf:id:matheow26:20200814101153j:plain


両チームによる一進一退の攻防が続くが、やはり王者組による

ツープラトンに苦しむTWW。


f:id:matheow26:20200814144124j:plain

f:id:matheow26:20200814144156j:plainf:id:matheow26:20200814144201j:plainf:id:matheow26:20200814144206j:plain



そして、フォードも本領を発揮!

挑発を混ぜながらも的確に攻撃を加えていく。。。



f:id:matheow26:20200814163340j:plainf:id:matheow26:20200814163344j:plainf:id:matheow26:20200814163349j:plain

f:id:matheow26:20200814163450j:plainf:id:matheow26:20200814163454j:plain


だが、クルーズがフォードを場外に投げ落とすと、

すぐさまロープをノータッチで飛び越えるムーンサルトを披露!!


f:id:matheow26:20200814164351j:plainf:id:matheow26:20200814164355j:plainf:id:matheow26:20200814164359j:plain


そしてフォードの出した腕を簡単に止めて、頬をしばくクルーズ!(笑)


f:id:matheow26:20200814165019j:plain

f:id:matheow26:20200814165122j:plainf:id:matheow26:20200814165127j:plainf:id:matheow26:20200814165131j:plainf:id:matheow26:20200814165135j:plain


そこから王者フォードを頭から鉄柱にぶつけてしまう!!

そして、


f:id:matheow26:20200814170455j:plainf:id:matheow26:20200814170459j:plain

リングに戻し入れ、タイタスと交替!


f:id:matheow26:20200814170841j:plainf:id:matheow26:20200814170844j:plainf:id:matheow26:20200814170849j:plainf:id:matheow26:20200814170854j:plain


しかし、王者組もドーキンスと交替!!

タイタスはあっという間に捕まってしまう^^;


f:id:matheow26:20200814171246j:plainf:id:matheow26:20200814171250j:plain

f:id:matheow26:20200814171447j:plainf:id:matheow26:20200814171453j:plainf:id:matheow26:20200814171459j:plainf:id:matheow26:20200814171503j:plain


そして、スパインバスターが決まり

クルーズのカットから、場が荒れだす。。。

も、王者組が圧倒!!


f:id:matheow26:20200814173847j:plainf:id:matheow26:20200814173851j:plain

f:id:matheow26:20200814175205j:plainf:id:matheow26:20200814175210j:plainf:id:matheow26:20200814175214j:plainf:id:matheow26:20200814175219j:plainf:id:matheow26:20200814175224j:plain


だが、ここからはタイタスも意地を見せる!

ドーキンスの攻撃も食らいつつ、軽々と投げ飛ばす!!


f:id:matheow26:20200814175928j:plain


そして、、

f:id:matheow26:20200814180833j:plain


クラッシュオブタイタス!!!!




f:id:matheow26:20200814181045j:plainf:id:matheow26:20200814181049j:plain


カウントは、フォードにより阻止されるも

今度は挑戦者組が場を荒らしていく!!

しかし、ドーキンスがタイタスの攻撃をかいくぐる!


も、、、


f:id:matheow26:20200814181210j:plainf:id:matheow26:20200814181216j:plainf:id:matheow26:20200814181220j:plain


投げられているタイタスの足をタッチしたアポロが交替して登場!!!


ドーキンスを打撃で圧倒していく!


f:id:matheow26:20200814181426j:plainf:id:matheow26:20200814181432j:plainf:id:matheow26:20200814181436j:plainf:id:matheow26:20200814181441j:plain


が、アポロの打撃をかがんで何とか避けたドーキンス

そのまま自陣に押し込み、、

スパインバスター!!


f:id:matheow26:20200814182445j:plainf:id:matheow26:20200814182449j:plain


アーーンド、フロッグスプラッシュ!!!


しかし、カウント2でスクっと返される!


f:id:matheow26:20200814185628j:plainf:id:matheow26:20200814185632j:plainf:id:matheow26:20200814185636j:plain


すると立て続けに独特なバックドロップ!


f:id:matheow26:20200814185730j:plainf:id:matheow26:20200814185733j:plainf:id:matheow26:20200814185737j:plain


そこからもフォードがアポロを離さずに、

得意ムーブを繰り出し続ける…。


f:id:matheow26:20200814185916j:plainf:id:matheow26:20200814185921j:plainf:id:matheow26:20200814185925j:plain



も、まだ返すアポロ!!


f:id:matheow26:20200814190234j:plainf:id:matheow26:20200814190239j:plain


が、しかし自陣に逃れようとしたところをアッサリとフォードに持ち上げられてしまい、、

f:id:matheow26:20200814190318j:plainf:id:matheow26:20200814190322j:plainf:id:matheow26:20200814190325j:plainf:id:matheow26:20200814190329j:plainf:id:matheow26:20200814190333j:plain



またしても王者組による十八番であるツープラトンが決まる!!

f:id:matheow26:20200814190454j:plain



そのまま、ようやくアポロも返せずに3カウント!

ストリートプロフィッツWIN!! 王座防衛成功!


f:id:matheow26:20200814190608j:plainf:id:matheow26:20200814190612j:plainf:id:matheow26:20200814190616j:plain



nイヤーッッ、長かった…

彼ら、そしてワールドワイドもナイスでしたが、

ワタクシ自身のやる気がいつもの1/3程度しかなかったため

凡戦っぽくなったことをお詫び申し上げますね。。。



③第3試合

カイリ・セイン VS ティーガン・ノックス

f:id:matheow26:20200814190912j:plain


この試合、もともと先週行なった

カイリ・セイン VS タイナラ・コンティのリマッチが組まれておりましたが

今週の番組開始前に。。。


なんと、タイナラちゃんが何者かからの襲撃を受けて駐車場で倒れているのが発見される!

そのままタイナラは欠場となり、


この事態を踏まえて、急きょカード変更となり代役にティーガンが起用される!!

(ちなみに、もう既に2試合やってボリューム的には十分すぎなのにここまで書く理由は、、、、

見ていただければ何となく察しが付くかと思います^^;)

f:id:matheow26:20200814191610j:plainf:id:matheow26:20200814191613j:plain
カイリ・セイン

f:id:matheow26:20200814191730j:plain


現実ではカブキウォリアーズとしてヒールとなり、、

からの性悪系なお姉様方(すみません)との闘いを最後に、WWEの第一線から退いてしまいましたが


コチラでは時が進むのが何十倍にも遅いこともあり、まだ海賊女王でNXTで活躍させております^^;

f:id:matheow26:20200814192129j:plain
ティーガン・ノックス

f:id:matheow26:20200814192148j:plainf:id:matheow26:20200814192152j:plainf:id:matheow26:20200814192156j:plain


この方も現世では、実力派の美しきベビーフェイス側の選手。ではございますが

私の物語上では、ヒールレスラーなんです!!こう見えても


f:id:matheow26:20200814192358j:plainf:id:matheow26:20200814192403j:plain

f:id:matheow26:20200814192723j:plainf:id:matheow26:20200814192727j:plainf:id:matheow26:20200814192731j:plain



ゴング早々、ティーガンの打撃のコンビネーションが完璧にきまる!!

f:id:matheow26:20200814192834j:plainf:id:matheow26:20200814192838j:plain


しかし、先週と同じく

得意のスピアーがドテッぱらに突き刺さる!!

f:id:matheow26:20200814192842j:plain


今週もこの方法で、ここからの完封をしていく様子


f:id:matheow26:20200814193714j:plainf:id:matheow26:20200814193718j:plainf:id:matheow26:20200814193722j:plainf:id:matheow26:20200814193727j:plainf:id:matheow26:20200814193731j:plain


そして、やはりスピアーを一度決めると

主導権を譲らずに畳み掛けていく!!


f:id:matheow26:20200814193836j:plain

f:id:matheow26:20200814193916j:plainf:id:matheow26:20200814193920j:plainf:id:matheow26:20200814193925j:plain



そして飛びつき式の変型ネックブリーカー!!!

タイナラ戦よりも攻めが多彩っすね。。。(小声


f:id:matheow26:20200814194030j:plainf:id:matheow26:20200814194035j:plainf:id:matheow26:20200814194040j:plain


そして足を引きずって、無理やりにコーナーに

ティーガンをもたれかけて、、、



f:id:matheow26:20200814194132j:plainf:id:matheow26:20200814194137j:plainf:id:matheow26:20200814194142j:plain


得意の串刺しスライディングD…ってアレーーーーッ!!!


f:id:matheow26:20200814194555j:plainf:id:matheow26:20200814194559j:plain


ティーガンが寸前で神回避!!!


カイリはコーナーポストに身体と腕が衝突してしまう!


f:id:matheow26:20200814194748j:plain

そして、立ち上がることのできないカイリに向けて、、、



f:id:matheow26:20200814194753j:plainf:id:matheow26:20200814194757j:plainf:id:matheow26:20200814194801j:plain


シャイニエストッッ…ウィザードッ!!!!


f:id:matheow26:20200814194843j:plain


モロに喰らったカイリは意識がもうろうとしている様子。。。


f:id:matheow26:20200814194915j:plain


そのまま、3カウント!!

ティーガンWIN!!


f:id:matheow26:20200814194956j:plain


この一手が明暗を分けましたね。。。

f:id:matheow26:20200814194919j:plainf:id:matheow26:20200814194923j:plain



カイリは試合後も起き上がることができず、医療班らが駆けつける。

それを一瞥するも、意に介していない様子のティーガン。


このままCMへ





いかがでしたか??


1試合目でやる気を何とか出して

2試合目は正直、(私のやる気が)ひどかったです(苦笑



ただし、3試合目は、、、、


私の物語の中ではスカッシュよりの短さであったため、


勢いで今回の記事に足しちゃいましたw


ってなことで


おやすみ!


以上!!!