まてゅー'sプロレスBlog

まてゅー'sプロレスBlog

主にWWE、新日本界隈についての妄想ストーリー等を書いています。たまに、自分の思ったことを吐きます

[wwe2k19]205 #15 [ユニバースモード録]

f:id:matheow26:20190811142446j:plain


こんにちは。


まてぃおぅです。。


お盆休みが始まって昨晩はG1を、今日は朝からテイクオーバーを実家で見ておりましたが

貯まってた?というか待ちかねていたプロレスの大会がみるみる消費されていって


なんだか線香花火みたいで、夏の終わりを感じちゃいます。。。


さて、まぁンなことは置いておいて


今回は『205 #15』です。





matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com

↑前回&TAKEOVER回です


では



新王者 ストロング登場!
f:id:matheow26:20190811143122j:plain

f:id:matheow26:20190811143330j:plain


やぁ、205Liveのみんな。俺はここのボスになったロデリック・ストロングだ。
NXTという最高の環境に居ながら、力のないヤツをボコボコにしてたらさ、このザマよ。
やっぱ掛け持ちってのは最高だな。何がってか?忙しさがだよ。
俺がナンバーワンでオンリーワンなレスラーだと証明できるからさ!
205よ、誰でもいいぞ、チャンスは今週しかないかもしれないぞ!


と、煽るとバックステージからKUSHIDA登場!


f:id:matheow26:20190811144303j:plain


よぉ、ストロング。お前らがなぜ俺を襲ったか理由なんていらない。
その代わり!俺にはお前を怒る権利、いやシバきたおす権利がある!し、お前さんには俺の挑戦を受ける必要がある!

と言ってストロングをマイクで殴打!!

慌てて数人のレフェリーがやってきてクシダをなだめて、そのままCMへ


今週のメインはストロングVSクシダ!!

②第1試合
ジャック・ギャラハー VS ドリュー・グラック
f:id:matheow26:20190811144707j:plain


グラックの復帰戦です!(何週も起用しなかったのは怪我というこじつけ)


f:id:matheow26:20190811145335j:plain
ジャック・ギャラハー


f:id:matheow26:20190811145403j:plain
ドリュー・グラック


現実世界でもだいぶ前から王者になってますよね


f:id:matheow26:20190811154922j:plain

f:id:matheow26:20190811154946j:plain


グラックが序盤から打撃や投げ技でギャラハーを出し抜くも

f:id:matheow26:20190811155029j:plain

f:id:matheow26:20190811155128j:plain


ギャラハーが隙をついてジャーマン!からの


f:id:matheow26:20190811155302j:plain

f:id:matheow26:20190811155321j:plain


腹部へのフック、アッパーと繰り出した後は

f:id:matheow26:20190811155408j:plain


強烈なヘッドバット!!

しかし、カウント2!!


f:id:matheow26:20190811155512j:plain


ギャラハーこけしのようなタックルは失敗!


f:id:matheow26:20190811155546j:plain

f:id:matheow26:20190811155618j:plain


モモと首を持って変形のバックドロップ(?)!!

そこからすぐに


f:id:matheow26:20190811155730j:plain


グロック!!!


f:id:matheow26:20190811155829j:plain


必死に抵抗するギャラハーだが、首と腹をがっちりと極められタップアウト!


f:id:matheow26:20190811155910j:plain


グラックWIN!

f:id:matheow26:20190811160046j:plain

久々の登場&勝利で喜び爆発!!



レイ・フェニックスのCM
f:id:matheow26:20190811160023j:plain


会場?のどこかの薄暗い場所で何かを話すフェニックス。

デビュー以来、激戦を繰り広げるもなかなか勝てていないフェニックス。。。


俺は復讐がしたい、だとか勝つまで戦るなんてことはしたくはない。
そして、ニース。お前は強い。だがな、
次会ったときはそうはさせない。何故なら…いや、言葉はもう不要だ。
俺…いや俺たちの力をWWEに存分に見せつけてデカい爪痕を残してやるよ。

と言い残してその場を立ち去る。



④第2試合
ジャパニーズ・セクション VS ロッポンギ3K クルーザー級タッグ王座戦
f:id:matheow26:20190811162547j:plain

なんと先週のリマッチ&王座戦です!


f:id:matheow26:20190811162715j:plain
ジャパニーズ・セクション(前からアキラ・トザワ&ヒデオ・イタミ

f:id:matheow26:20190811162751j:plain
王者組 ロッポンギ3K(左からYOH、SHO)


f:id:matheow26:20190811162848j:plain

f:id:matheow26:20190811163100j:plain

f:id:matheow26:20190811163225j:plain


先週と同じように動きでトザワを翻弄する3Kだが


f:id:matheow26:20190811173510j:plain

f:id:matheow26:20190811173409j:plain

f:id:matheow26:20190811173429j:plain


YOHを捕らえて、


f:id:matheow26:20190811173559j:plain

f:id:matheow26:20190811173621j:plain

f:id:matheow26:20190811173654j:plain

f:id:matheow26:20190811173714j:plain

f:id:matheow26:20190811173732j:plain


そして、交代したSHOをもツープラトンでガツガツ攻めていくJAPSEC。



f:id:matheow26:20190811181156j:plain


しかし、SHOが復活してリングサイドのトザワを蹴散らして、するりとヒデオの攻撃もかわして


f:id:matheow26:20190811182125j:plain


返り討ちに!そしてすぐに


f:id:matheow26:20190811182154j:plain


バックスタバー炸裂!!


あえてカバーにはいかずYOHとタッチをし


f:id:matheow26:20190811182444j:plain


3K!!!これにて

f:id:matheow26:20190811182514j:plain


カットは間に合わずカウント3!


3KWIN! 王座防衛!

かなーり中盤をカットしました)


クリス・セイビン登場!
f:id:matheow26:20190811182624j:plain


今週は(も)盛りだくさんです(笑)


f:id:matheow26:20190811182912j:plain


チェンバー戦を振り返るも、

とりあえずつべこべ言わずにリマッチ権を保持する俺に最優先で挑戦させろと発言!


すると


f:id:matheow26:20190811183032j:plain


爆音の入場曲が鳴りだし


何故かアリーヤ・デバリが現れる。


みんなが忘れないうちに言っておきたい。
2週間前だ、レジェンドであるレイ・ミステリオ、シンカラ。そしてニッポンジンであるヒデオさん。
その大物3人にこの腕でクローズラインをぶちこんで、俺は勝ち残ったんだぞ?
世間では『まさに番狂わせだ』なんてまで言われて話題性はばっちりだったと自負している。
なのに俺に褒美は何もないのかよぉ~!!!なぁ、チャンプ?
あ、、、いや、すまない。セイビン、お前はもう王者じゃなかったのな。


するとセイビンが怒って詰め寄って


言いたいことがあるならはっきり言え!

と叫ぶ。



そのとき、GMのマーベリックさんが登場して一触即発の2人の間に入り


来週、#1コンテンダーを決めよう。セイビン、VSデバリだ。


と強制的に決定。セイビンはリマッチ権を無視されてデバリと戦わなければならなくなり、唖然。。。


f:id:matheow26:20190811183924j:plain


⑥第3試合
KUSHIDA VS ロデリック・ストロング クルーザー級王座戦
f:id:matheow26:20190811183839j:plain

f:id:matheow26:20190811184352j:plain
KUSHIDA

f:id:matheow26:20190811184419j:plain


f:id:matheow26:20190811184534j:plain
王者 ロデリック・ストロング


かっけぇ…


f:id:matheow26:20190811184615j:plain

あっ…虫歯が痛い。。。。(ガチ独り言)


f:id:matheow26:20190811184709j:plain

f:id:matheow26:20190811184752j:plain


クシダが初っ端から怒りを抑えつつ、らしさ全開で左腕を痛めつけていく!!


f:id:matheow26:20190811184849j:plain


そして、逃げようとしたストロングに強烈なアッパー!からの


f:id:matheow26:20190811184937j:plain


左をかばうスキに右腕までも破壊!からの


f:id:matheow26:20190811185021j:plain


そして、またしても執拗に左を取って極めていく。。


f:id:matheow26:20190811185105j:plain

さすがにまずいと思ったのか、ストロングが何とか返して


ニーをたたき込もうと走るも

f:id:matheow26:20190811185221j:plain


逆にランニングのチョップを喰らう!

しかし、

f:id:matheow26:20190811185251j:plain

!?


f:id:matheow26:20190811185311j:plain


UEのテーマが流れる!

しかし、フェイクだった模様で

f:id:matheow26:20190811185436j:plain

f:id:matheow26:20190811185454j:plain


エプロンにDDT!

からの


f:id:matheow26:20190811185526j:plain

変形の投げっぱなしパワーボムのような形で、またしてもエプロンに向けて


今度は後頭部をたたきつける!!!

f:id:matheow26:20190811185616j:plain


そして、立たせるまもなくリングに入れて

持ち上げてからのストマックブロック!!!

そして、ランニングニーを狙ってストロングがロープに走るも


f:id:matheow26:20190811185705j:plain


また、クシダも返す!そして、腕を取りっぱなしで


f:id:matheow26:20190811185807j:plain


起死回生のバックトゥザフューチャー!!!

カバーはストロングが何とか離れて場外に逃れたためできず。。。

そのまま


f:id:matheow26:20190811185856j:plain


場外でダブルノックダウン状態…


そして、2人とも各々のタイミングで何とかリングに入る、も

f:id:matheow26:20190811190041j:plain

f:id:matheow26:20190811190024j:plain


ストロングが担ぎ上げて顔面から落とす!!!


f:id:matheow26:20190811190116j:plain

カウント3が入り、ストロングWIN!


f:id:matheow26:20190811190240j:plain

f:id:matheow26:20190811190303j:plain



初の防衛に嬉しそうなストロング。


番組終了




ikagadesitaka??


今G1のBブロックの前哨戦パートを見てるので、アディオス!


以上!!!!