まてぃおぅの節操のない趣味ブログ

まてゅー'sプロレスBlog

主にWWE、新日本界隈についての妄想ストーリー等を書いています。たまに、自分の思ったことを吐きます

[wwe2k19]Champion's Weekend #2[ユニバースモード録]

f:id:matheow26:20200724140101j:plain


こんにちは!


まてゅーです!!


いやー、4連休万歳ですね!

と言いたいところですが大雨&広島でもへずまさんのおかげでコロナが再流行中でして…


身近なところにも濃厚接触者が出ちゃったこともあってビビッてコンビニくらいしか外に出れておれず、


何だか気分も落ち込む2日目でした^^;



ってなことで今回は、およそ1か月かかった今週1週間を振り返る番組『Champion's Weekend』です!


4番組を4項目にまとめる不吉な番組です。(適当

前回はBCWは入れてませんでしたが、今週から入ってます





RAW


matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com

↑本編はコチラです。お時間あれば是非ふり返りがてらご覧ください

RAW is Rotten…

f:id:matheow26:20200724141500j:plain


先週、盟友アンブローズに裏切りの急所攻撃を放ったロリンズが今週も登場!


やはりロットン・シールド入りとのことで、ますます勢力を強めるヒールユニットです。。


そのロリンズはOPマッチで簡単にザック・ライダーを撃破!


その他のメンバーもメインに登場!

f:id:matheow26:20200724142533j:plain


勢力拡大したロットン・シールドを陰で狙いを定めていたFIEND HOUSEと激突!


f:id:matheow26:20200724145306j:plain

f:id:matheow26:20200724145923j:plain


宣戦布告したワイアット。

セコンドのイライアスのレフェリー洗脳など用いて

追い詰めるも、、、

f:id:matheow26:20200724150101j:plain


最後はヘルヴァキックの餌食に。


そして、試合後には人数差でフィーンドハウスを一方的にボコボコにするゼイン、KO、レインズ。


見かねたロットンの天敵であるアンブローズが2階席からやってくるも

新戦力のロリンズが見事イス攻撃で撃退!


毎週対立する相手を暴力で圧倒するロットン・シールド。。。

来週も暴れまわることが予想されます…

女子戦線、異状あり!

ガントレットマッチ開幕
f:id:matheow26:20200724150724j:plain


前回のこの番組でもお伝えしたとおり、女子王座挑戦権を賭けて

サバイバーシリーズでカーメラを除くSD女子3人(ベッキー、アスカ、シャーロット)

を撃破した無敵のロンダ・ラウジー


ガントレットマッチを1から勝ち抜くことを条件に提示したGMステフ!


予告通り、サバシリの試合で敗退した順に試合ということで今週はvsエンバー!!


もちろん、エンバーが勝てば次週はエンバーがアレクサを相手に戦うこととなります!


f:id:matheow26:20200724153110j:plain

f:id:matheow26:20200724153133j:plain


試合は、キレッキレのエンバーの技が刺さりまくるも、


f:id:matheow26:20200724153214j:plain

f:id:matheow26:20200724153226j:plain


"無敵の"ロンダが何とか勝利!

f:id:matheow26:20200724153314j:plain

f:id:matheow26:20200724153705j:plain


ということで次週はvsアレクサです!久しぶりにベテラン姉御のミッキーさんも復帰します。

これが試合にどう影響するか、こうご期待!


お騒がせビースト、現る。

f:id:matheow26:20200724155357j:plain


サバシリ明けに番組中にドタキャンをしたお騒がせ男レスナー

何のセグメントも予定していなかったにもかかわらず登場しました!


f:id:matheow26:20200724155612j:plain


王者マッキンvsラシュリーの好カードの開始直前に姿を見せ


f:id:matheow26:20200724155700j:plain


王者にちょっかいを出してすぐに会場を去ったとのこと。


ちなみに、、

この行為にRAW所属の選手らの多くは反感を持ったそうで、

RAWを牛耳るロットン・シールドの4人や、毎週登場しているボビー・ルード

そして休場中のサーシャ・バンクスまでもが


Twixxerでレスナーのこのシーンに対する悪評を放送終了後に呟いていたとのこと(フィクションです)


なお試合は無事王者が勝利しています。

f:id:matheow26:20200724160628j:plain

f:id:matheow26:20200724160642j:plain


RAWタッグ王座戦

f:id:matheow26:20200724160932j:plain


また、挑戦者組が決まったばかりであるが

さっそくタッグ王座戦が開かれる!

f:id:matheow26:20200724161136j:plain


挑戦者組は、コービン率いるオーサーズ・オブ・ペイン!

f:id:matheow26:20200724161623j:plain

f:id:matheow26:20200724161650j:plain


試合は、かなりの長丁場になりながらも

見事に現王者であるアメリカン・アルファが勝利し防衛を果たす。


しかし、コービンはまだAoPの躍進を信じてやまない様子で、タッグ王座にも執心しているご様子。





Smackdown!

matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com
↑本編はコチラ

アスカ、王座挑戦権をもぎ獲る!

f:id:matheow26:20200724162425j:plain


OPマッチで行われたアスカvsベッキーの#1コンテンダーマッチ。。

f:id:matheow26:20200724162557j:plain



アスカが優位に進めつつ、ベッキーも要所要所で腕攻めを魅せる試合となるも、

スキをついてアスカがスモールパッケージホールド!


一度は返したベッキーであったが、すぐさま丸め込まれて


f:id:matheow26:20200724162731j:plain

f:id:matheow26:20200724162747j:plain


3カウント!

ということで、約2週間後に行われるPPVで

アスカ VS ペイジorカーメラ女子王座戦が行われることに!


そして、次週のSDでペイジvsカーメラカーメラはんのリマッチ権行使による王座戦が行われる予定!!

f:id:matheow26:20200724165305j:plain




上級国民の大物食い!

f:id:matheow26:20200724163441j:plain

サバイバーシリーズにて登場したEC3

悪のGMシェインと協力タッグを結成し、自らをUPPER-CLASS CITIZENSと名乗りだし


そして今週、

f:id:matheow26:20200724163758j:plain



新戦力に、王者になりたてのアンドラ

そして、SAniTYの上を往く、というブラジオン・ブラザーズが加入!!



しかし、狙われている王者アンドラデを入れたことがアダとなったか


今週戦うチームジェリコに、前王者AJスタイルズ、そしてサモア・ジョーが助太刀に!


そして、


f:id:matheow26:20200724164013j:plain


ベテラン ジェフ・ハーディーも少し久しぶりに登場!

f:id:matheow26:20200724164056j:plain



しかし、王者による第2挑戦者ジョーへの妨害もあり


f:id:matheow26:20200724165354j:plain


EC3がジョーから3カウントを奪い勝利!

試合後、両チームで乱闘になるも


上級国民が圧倒し、EC3がPPVでジェリコに挑戦表明!


また、この試合で残念ながら出番のなかったジェフと王者アンドラデ。


両者によるノンタイトルシングルマッチが来週組まれるとのこと!

f:id:matheow26:20200724165654j:plain



前王者組の意地の勝利!

f:id:matheow26:20200724165741j:plain


先週、ニューデイに秒殺されて王座陥落してしまった、ザ・バー


今週はライバル関係の長いウーソズとのタッグマッチ!


f:id:matheow26:20200724165912j:plain


地獄のような関節技の連続に苦しむも

f:id:matheow26:20200724170053j:plain


最後はツープラトンのブローグキックにウーソズを沈めて勝利!

ベルトはなくとも、業界最強(?)タッグチームとしての意地が垣間見えた一戦でした。。



モリソンはどこへ往く…

f:id:matheow26:20200724170022j:plain


番組が始まって会場入り、という如何にもな行動を見せたモリソン。


そして、サバシリ以後

小悪党であり、かつての親友ミズと行動を共にしており

情報によれば、やはりヒールターンしたとの声も。



そして、TJPとの試合も序盤からダーティーファイトを展開していくモリソン。


だが、TJPのニーバーや独特な技に苦しめられ、

f:id:matheow26:20200724170758j:plain

f:id:matheow26:20200724170813j:plain


るが、

華麗なるスターシップペインで勝利をおさめる。。


ふてぶてしくなったモリソンでした^^;




NXT


matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com
↑本編はコチラ


王者からの挑戦状!チャンスはどちらに。

f:id:matheow26:20200724172430j:plain


王者リドルが自身の持つ王座が、既に1か月タイトル戦を行なっていないため

TAKEOVER前にシングルで#DIYのどちらかと防衛戦をやりたいと要求し、


どちらがPPV前にチャンスを掴むか、を決定するための試合。


f:id:matheow26:20200724172654j:plain

f:id:matheow26:20200724172724j:plain

f:id:matheow26:20200724172739j:plain

f:id:matheow26:20200724172756j:plain


仲間同士ではあるものの、目の前のチャンスというだけに

両者ともにバチバチのほぼ互角の攻防が繰り広げられる!!


だが、


f:id:matheow26:20200724172850j:plain

f:id:matheow26:20200724172907j:plain


最後は、ガルガノエスケープでチャンパからタップを奪って


ガルガノがチャンスを掴む!

ということで、次週ガルガノ VS リドルのNXT王座戦が予定されてます!


ただ…



f:id:matheow26:20200724173048j:plain

f:id:matheow26:20200724173109j:plain


試合後、高ぶりすぎていたのかガルガノが負けた相方に襲い掛かる!

この2人の今後の関係にも目が離せないです!


怒りの王者!関係は泥沼化…

f:id:matheow26:20200724173556j:plain

f:id:matheow26:20200724173843j:plain


先週、カルマとの試合に水を差した

次期挑戦者であるビアンカ・ブレアを呼び出して舌戦!


互いに散々言い合うも、王者が余裕を見せつけて先に退場。


いつこの両者の対戦が行われるかは不明ではあるが、両者ともに準備は万端の様子。。


タイナラの挑戦、そして…

f:id:matheow26:20200724175334j:plain


先週、タイナラがバックステージにてカイリセインとの対戦を要求し


f:id:matheow26:20200724175505j:plain


さっそく行われるも、結果はカイリの圧勝!

試合後は、勝者の余裕っぷりを見せつけたうえ、煽りをかますカイリ笑



だが、放送後にTwixxerにて、


「???」


のよく分からない名前かつ真っ黒なアイコンをした謎のアカウントが(公式マーク有)


この試合のカイリのツイートに対して

ugL y .」(醜い。)


と引用RTをしており、その正体についての考察がファンの間で色々と囁かれています。

今のところ

・イオ説
・タイナラ本人説
・カルマ説
・レラエ説
・自演説
・ニューカマー説…

などが唱えられております(フィクションです)


NXT UK 7 Round2!

f:id:matheow26:20200724180333j:plain


先週から始まった『NXT UK 7』

の本日が2試合目。


王者スカルと対峙するは久々の起用となるウェブスター選手!


f:id:matheow26:20200724180527j:plain

f:id:matheow26:20200724181522j:plain

f:id:matheow26:20200724181711j:plain


試合は互いに一歩も引かない好勝負!


f:id:matheow26:20200724181738j:plain


だが、クロスフェイスチキンウィングを見事に回避した挑戦者による

必殺のイートン・ライフルで勝負あり!


f:id:matheow26:20200724181914j:plain

f:id:matheow26:20200724181928j:plain


絶対王者であったスカル。を見事に破り山を動かしたウェブスター。



そして205にもUK王者として凱旋登場!

f:id:matheow26:20200724185659j:plain

しかし対戦したマーク・アンドリュースに敗れて

次週のUK7で再度アンドリュースと試合をすることに!

f:id:matheow26:20200724185715j:plain







BCW X Factor


matheow26.hatenablog.com

matheow26.hatenablog.com
↑本編はコチラ

番組のカラーが一新!

f:id:matheow26:20200724183018j:plain


PPVを終えて番組名も『BCW X Factor』と変更となり

会場の装飾や番組OPもさっそく一新され、心機一転リニューアルされました。


ただ、、、


f:id:matheow26:20200724183155j:plain


残念ながら、東京湾にて海難事故に遭った役員マテュー氏の捜索が打ち切られたことが冒頭で告げられる。。。


(本来ならこんなことが起きながら番組放送存続するなんてありえませんよねw)

そして、今週は「まてゅーに捧げる記念回」としてお送りすることになる。


f:id:matheow26:20200724183325j:plain

f:id:matheow26:20200724183413j:plain



また、PPVでホワイトと試合をするはずであった主宰ジェリコ


バックステージでホワイトに襲撃を喰らい、カード変更となったが


今夜そのリベンジとして試合が実現!

自ら、インタビューにて「マテュー氏との関わりはなかった。」と述べていたジェリコ


その悔しさも相まってか、強敵ホワイトを相手にウォールオブジェリコでタップを奪う!!


f:id:matheow26:20200724183657j:plain


退場時には両手を挙げて、マテュー氏に捧げると口ずさむ素振りも見せたジェリコ。だが、本心やいかに。。

そして、PPVから連敗を喫したホワイトは『バレットクラブ レスリング!』と揚々と声高に叫ばなくなった様子。。

エゴのぶつかり合い!

f:id:matheow26:20200724183906j:plain


そして、この記念大会のオープニングマッチを飾ったのは

みのるvs内藤でした。


f:id:matheow26:20200724183957j:plain


互いに無礼さを見せつけ、場外でケンカファイト!!


f:id:matheow26:20200724184043j:plain

f:id:matheow26:20200724184058j:plain


試合は、執拗にナイトウの喉を締め上げたみのるの勝利となる!

やはり選手たちも、マテュー氏を知らないようでおかまいなしの試合であった。。


ザイア・ブルックサイド初登場!

f:id:matheow26:20200724184240j:plain


マテュー氏がイチオシしていた女子選手

ザイア・ブルックサイドが今夜BCWデビューを果たす。


チェリーボムという強力な選手とタッグを組み、相手は

f:id:matheow26:20200724184415j:plain


ブリット・ベイカー&エマの勢いにノる悪女タッグ!


試合は、チェリーボムが捕まるも持ち前のタフさで何とかこらえつつ

f:id:matheow26:20200724184530j:plain


ブルックサイドのカッターが炸裂し、見事デビュー戦を勝利!


f:id:matheow26:20200724184709j:plain


TagTeamWrestling!!

f:id:matheow26:20200724185618j:plain


こちらでも、2週間前に行われた4WAYタッグラダーの勝者組である

NEO-EUROTRASHによる、タッグ王座挑戦試合が行われる!


f:id:matheow26:20200724190025j:plain

f:id:matheow26:20200724190042j:plain

f:id:matheow26:20200724190056j:plain

f:id:matheow26:20200724190113j:plain


これだけの役者が揃っているだけあって、個人的にオススメの試合となってます!

ぜひ、1つ前の記事でご覧ください☆

また、PPVでの王者組ダッドリーズ vs 挑戦者組ルチャブラザーズも併せてオススメのタッグマッチです。








さて、、、、

今週はここまでです。


この記事を読めば、大方この物語の1週間がすっと頭に入るかと思います!(無茶)

ただ、他にも様々なできごとや試合がありました。そちらが気になる方や

この記事で、少しでもまてゅー's 世界の、このプロレスが好きになってもらえたり

気になったところがでた方は各記事もぜひ見てもらえたら~~


なんて、あざとく言うてみます笑



さ、ひねくれた性根を出すのはここまでにしておいて…

備忘録もかねて、ぷんちゃ様の企画を真似て作ってみましたが


体感では、今回は上手く要約、

と言いますかまとめられたかな…と、、、^^;



しかし、やっぱこの総振り返りのこの記事の作成が一番疲れますね…


集中すれば1~2時間もかからず終えられそうなんですが、


いろんなことを並行していたせいもあってか、午後まるまるかかっちゃいました(小声)


なのにこの安定した低クオリティ…



あっ


今回から、里崎チャンネルを見習って


今週のMVP

を選びたいと思ってたんです!!



f:id:matheow26:20200724140101j:plain


まぁ今週は間違いなく、この方

フラッシュ・モーガン・ウェブスターさんですね~~

ちなみに判断基準等はございません(キッパリ)

活躍したか、などのマテューの独断と偏見で決めてます笑



皆さんにとってこの世界の今週のMVPは誰でしたか??



ってなことで


以上!!!