まてゅー'sプロレスBlog

まてゅー'sプロレスBlog

主にWWE、新日本界隈についての妄想ストーリー等を書いています。たまに、自分の思ったことを吐きます

[wwe2k19]Turn Back the Clock⑦[ユニバースモード録]

こんにちは!

まてゅーです。引き続き「WWE2K19」で行われていた試合を一部公開します。

今回も引き続き「WrestleMania36」をお送りします。
夏には「WWE2K22」の物語が始まっていればいいんですが...(遠い目


今回、長いんですがぜひぜひ最後までご覧いただければありがたいです



①第5試合

女子タッグ王座3WAY戦!
ベッキー&シャーロット VS シェイナ&ケイ・リー・レイ VS チームB.A.D(c)


えー…いきなり、とんでもないカードですが

まずは

matheow26.hatenablog.com

こちらの動画(29:09~)を10秒ほどご覧ください。

このシェイナとKLR(ケイ・リー・レイ)の2人の強豪選手が同時脱落したことで、両者は意気投合!

そして2月に行われたPPV「ELIMINATION CHAMBER」にて


なんとRR優勝者からシェイナは力ずくで勝利し、
挑戦権を奪取!!

その翌週の前王者のアスカ
ランブル優勝者カイリの挑戦権移動について関西弁まじりのマイクボム!!

そうして、シェイナとの一騎打ちが組まれ...
アスカが快勝!!


そして再び、レッスルマニアでの挑戦権マッチが認められ、
カイリ&アスカ vs シェイナ&シェイナの友人「X」のタッグ戦が、

WM前最後のPPV「Roadblock」にて組まれました。。


そして、シェイナのパートナーXとしてケイ・リー・レイ選手が登場!!派手なTVデビューとなりました。
ただ、試合はカイリ組が勝ちました(というテイ)


さらに、その挑戦者決定タッグマッチに..、
12月にシェイナに病院送りにされたシャーロットが登場!
シェイナ組の勝利を妨害したんですねー。。

そして、3月からシェイナ×シャロ様の因縁が再燃!

しかしながら、2週連続で
シェイナそしてKLRの2人がかりでの暴行に、手も足も出ないシャーロット…...

そこに、THE MANベッキー・リンチがシャロを救出!
2対2の抗争になり、巻き込まれる形でチームBAD(ナオミ&サーシャ)も入り、、、んでこの3WAYなんです

長いですね…

さて試合です。

ベッキー・リンチ

ベッキーが先ず入場したところで、CMが入り...



試合開始!!
あっ!ちなみにコチラの試合はイリミネーション3WAYですので、チーム2人ともが敗れて負けとなります。



タッグマッチらしさ皆無の2Kトルネードタッグ。。個々の実力が遺憾なく発揮されます



場内では、早い段階でシェイナを攻略した王者ナオミ!
たたみかけていき、スレイ・オー・ミッションを極める!!



しかし、ヒザをブチ当ててロックを解く!



さらに助走をつけ、ヒザ!!!



隣では、ベッキーが王者サーシャに向け
スーパープレックス!!!



さらに、シェイナを捕まえてベクスプロイダー!!
シャロ&ベッキー組が因縁のシェイナKLR組を圧倒…!!




しかし、フラフラしていたKLRは
シャロの背後からの攻撃をかわす!



一方のベッキーは一撃でナオミを場外に排除!


だが、横ではKLRがスーパーキックを炸裂!!
しかし、カウントは2!




だが、、シャーロットへの追い打ちに
コーナーパッド目がけたストンプ!!!!




そして、トドメのスワントーンボムを狙うが、



場外に居たサーシャがKLRの相方シェイナをリングに投げ入れてしまう!!




さらに、シャーロットもかわしてしまい
結果、パートナーへ誤爆してしまう!(^^;


そこから、KLR選手への大技が続き、追い込まれていく!



だが、まだ決まらずカウント2!



すぐ横では王者組が躍動!



そして、KLRがシャーロットの背後を不意打ち!



そしてまたしても危険殺法!
コーナーパッドへのゴリーボムを炸裂!!!

シャーロット・フレアー UPDATE!!



さらに、ランブル戦でも見せた
エプロン上のサンセットフリップ・ボム!!!

テンションの上がるKLRだが


ベッキーが捕える!!



ディスアームハー!!!!




なんとか相方シェイナがカットするも、
今度はサーシャがシェイナへバンクラプト!!!



そのまま3カウントは入ってしまう!
シェイナ脱落!



だが、直後
背後からベッキーがサーシャを押し付けるようにして
ディスアームハー!!!!



しかし、横に居たナオミがドロップキックでカット!!

そして今度はKLRがベッキーにフェイスバスター!



だが、今度はサーシャが!
KLRを脱落させようと背後からバックスタバー、そして
バンクステートメント!!!


KLRは苦しみながらも、長身を生かして足先でロープブレイクに成功!!

しかし、



そのままカバーされ、ギリギリ3が入り無念の脱落。。
ケイ・リー・レイ脱落!

残るは王者組チームBADとベキシャロ組に!




と、いきなり静かだったシャーロットがナオミにスピアー!!


すぐさま相方サーシャがブルドッキングヘッドロックをお見舞いするも、すぐさま抵抗され...



シャーロットの十八番であるナチュラルセレクションが突き刺さる!!!



だが、まだカウントは2!
しかしあきらめの悪いシャーロットは、サーシャの頭をわしづかみにしてキャメルクラッチを極める。。


も、ナオミがカット!
さらにベッキー相手に躍動する!!




ベッキーが反撃し始めると、死角から忍び寄ったサーシャがバックドロップ!



そして、バンクラプト!!



これで3カウント!
王者組の人数差を利用した攻撃にベッキーは敗れてしまう


ベッキー脱落!残るは王者組2人とシャーロット!


(一応、王者組はヒールなのもあり)善戦したベッキーが脱落したことで会場からはブーイングの嵐が。。




シャーロットがリングに戻るなり、ナオミがすぐ飛びつき

絡めとるようにしてスレイ・オー・ミッション!!!




そのまま、成す術なくタップアウト!

シャーロット脱落!
よってチームBAD WIN!! 王座防衛成功!



シェイナ&KLR組、ベキシャロの頑張りも凄かったんですが

王者組の試合の進め方が上回りました。。


歓声とブーイングが混じりながらも、両者は勝利をかみしめる!

②第6試合

SD男子王座イリミネーション3WAY戦!

(この祭典は3WAYばっかりになってしまってます(^^;

また今記事で、Day1メインイベントまで行きたいと思いますので、長丁場ですがお付き合いいただけると幸いです。



「ELIMINATION CHAMBER」にて

凄惨()なチェンバー戦を制覇したブライアン。
そして、


秒殺劇を見せた新王者オートン
ならびに敗れ、リマッチ権を行使したEC3。

今、祭典にて激突です

挑戦者 EC3

I am in the top one percent!!



めちゃめちゃ集大成感、メイン感あります。。。


挑戦者 ダニエル・ブライアン


王者 ランディ・オートン


いざ、試合!!……ですが、EC3はいきなりリングアウト(^^;



王者vsブライアンのバチバチを見守る様子。。



だが、体勢を入れ替えた王者オートンがリード!
そしてもうRKOを狙うが...



EC3が剛腕クローズラインを見舞い阻止!!



そして、今度はブライアンとの力比べ!

しかし



ブライアンへ2人がかりで攻撃!

なんかこんなレッスルマニアありましたよね!?



そして今度はEC3×オートンの小競り合いに!



しかし、回復したブライアンがやってくる!

も、すぐさまヒール2人のパワー殺法に阻まれる!


だが、すぐさまEC3が出し抜いてオートンを襲う!

さすが" Upper Class Citizens "です。。。
(なおリーダry)



そしてブライアンへ串刺しタックル!
ひるんだところを休ませず、丸め込む!!!



しかしカウント1!
そしてブライアンが怒りのクローズライン!!


だが、すぐさま毒蛇オートンが高速ブレーンバスター!
しかし、カウントは入らず。。



そして今度はオートンがEC3にお返しの急襲!!!



しかし!!ブライアンまで不意打ちをお見舞い!!!


コーナーに追い詰めるも、オートンも抵抗する!



だが、EC3がそのオートンを捕まえ
必殺のワンパーセンターを狙う!


しかし!コーナーからのドロップキックで
オートンの身体を蹴飛ばしてそれを妨害するブライアン!



これに怒りに火が付いたEC3は...


幾多のレスラーを葬ってきた十八番の
変形STOを放つ!!


カウントは2!
しかし反射的に、近くのオートンにフラットライナー!!!



さすがの元SDチャンプです。。。
そしてドチラを狙うのかコーナーから待ち伏せするEC3。



しかし、真正面からブライアンが滾るEC3へ攻撃!!(^^;



そして!そのままフラついているオートンに...



Yesロック!!!


イリミネーション戦なのでカットこそしないものの、
イイところを取られたEC3は1人「No! No!」と叫ぶw



これに、王者であるオートンはまさかのタップアウト!!!



すぐさまEC3は、オートンを仕留めたばかりのブライアンへ攻撃を畳みかけていく!!



しかし、、足首を捕らえられるEC3!
アンクルホールドを阻止するためロープへと逃れるが、



ヒザをたたんだ状態でのジャーマンスープレックス!!!



さらに、慌てるEC3の攻めを華麗にかわしていき…



体重をかけたクローズライン



さらにさらに、強烈なラウンドハウスキックの乱れ打ち!!



そしてトドメのエンズイへの蹴り!!!
WrestleMania Momentってやつですわな~



もはや生気のないEC3をマットへ押し付けながら
本日2度目のYesロック!!!!


EC3、万事休すか




そのまま、タップアウト!!!!



ブライアンWIN!!

NEWch誕生!!



紛れもない完全勝利でした!👏


祝福のYes!チャントに包まれながら、、



ブライアン自身もYes!チャントをあおる!
そして感極まるブライアン。。。



鳴りやまないYesチャントのまま、番組終了…

と思われたが


カメラがフェードアウトして違う場所を映し出す




アンダーテイカー登場!!


今大会は試合順の告知をしていなかったため、色々とぶっ壊れたレッスルマニアとなっていますw



挑むは......



AJスタイルズ!

実は。。。

前特番「ELIMINATION CHAMBER」にて、メイン戦にて

惜しくも最初に脱落したサモア・ジョーとAJスタイルズがイチャコラと揉めていたところに



ハンターさんが現れ、
「ジョー、そしてAJ。お前たちにオファーを持ってきた。だが、それを受けられるのはお前たちのどちらか1人だ。」


ということで、またしても登場のPPV「Roadblock」にて
ジョーVSAJスタイルズのシングル3本勝負が行われ、

AJが激戦を制し、その場でオファー内容である
レッスルマニア36でのテイカー戦』を観客に宣言!!



そして、それから2週間後。


イカーを呼び出すAJだが

闘ったライバル、サモア・ジョーがなぞのばしょで
イカーと思しき男にボコボコにされる映像が映し出され、


????
AJ。2週間後のレッスルマニアだ。お前をここで待つ。

ってなくだりがありました…


さて……



ルール不明の、この中継映像での試合。

開幕はテイカーのスロートチョップでスタート!




だが、気合十分のスタイルズは背後に回り込み
イカーのヒザ裏にキック!からの地面にたたきつけるDDT




なんかこんなレッスルマニアありましたよね!?(2度目)



イカーの脳天へゴミバケツ攻撃を繰り出し、
さらにケンドースティックで滅多打ちにするスタイルズ!



しかし、テイカーは竹刀攻撃を浴びながらも起き上がり
手でキャッチ!そして逆に腹部をシバく!!


からの、ブレーンバスターでスタイルズの背中を強く地面に打ち付ける!!!




そして、渾身のクローズライン!!

両者すでに息が上がっている様子。。



両者、武器を持つも...



AJが角材をテイカーの腹部に突き刺す攻撃!!



さらに、背中へも振りかざす!!
角材も折れてしまうほどの威力。。。


これがレッスルマニアだ!
彼のキャリアは今日限りでおしまいだ!

と、ヒールらしいふるまいをするAJ。



そして巨体を担ぎ上げ、ウシゴロシ!!
ダメージで呻くテイカー。。。




抵抗するも、すぐさまスタイルズがチンクラッシャー!



からの巨体を強引にポップアップさせて
スタイルズクラッシュの体勢にとらえる!



そのまま地面にスタイルズクラッシュ!!!


イカーは起き上がれず、スタイルズは両手を広げ勝利をアピールする。。

だが、横たわりながらテイカーが

イカ
まだ終わっちゃいないぜ。やってみろよ、若造。

と、かすれた声でスタイルズを挑発する!



そして、ごみ箱をまたしても持ち出して
イカーに振りかざすも、キャッチされ力比べに。。




だが、ごみ箱を手放した途端、
スタイルズが裏拳!からの高速のコンビネーションを叩き込む!!



しかし!最後のクローズラインをテイカーは手を伸ばして
喉輪で阻止する!!

そして、



ごみ箱の上へ、チョークスラム!!!!



これまで威勢をふるっていたスタイルズの声が止み、
ますます「なぞのばしょ」の静けさが際立つ。。。




そして、ゆっくりとトドメのツームストン
ごみ箱へと決めようと担ぐテイカーだが、

最後の力で、AJも脱出!




正面から反撃を試みるも、
イカーの太い腕につかまり、ネックブリーカーの餌食に。。。


そして、







ごみ箱へ、ラストライド!!!
まるで殺人現場のような空気。。。





そして別カメラに映像が変わり、
画面には現社長のハンター(トリプルH)の姿が!


トリプルH
彼らの闘いも、そしてアンダーテイカーの伝説もまだまだ終わっちゃいない。

さて、長い時間ご視聴いただき感謝申し上げます。
この試合を持って、Day1はおしまいだ。

明日のDay2では、ランブル戦勝者が王座に挑むぞ!
そして、あさって行われるRAWでまた重大発表を行う。

お楽しみにしていてください。それでは。


matheow26.hatenablog.com



番組終了


1試合だけ未放送分があるので、Day2最後にまとめて記載します!

そして次回からはWrestleMania36 Day2です!

以上!!!