まてゅー'sプロレスBlog

まてゅー'sプロレスBlog

主にWWE、新日本界隈についての妄想ストーリー等を書いています。たまに、自分の思ったことを吐きます

[wwe2k19]Turn Back the Clock⑧[ユニバースモード録]

お久しぶりです。まてゅーでございます

さて、、今回がいよいよ「WWE2K19」の云々が最終回で

次回からは「WWE2K22」での更新です!

はりきっていきましょーー


①Day2 第1試合

ディーン・アンブローズ VS セス・ロリンズ VS ロマン・レインズ

matheow26.hatenablog.com




セスの裏切りからのロットン・シールド加入、、






年末の血みどろの死闘、、


からの

matheow26.hatenablog.com





PPVでのアンブロ電撃復帰!

さらに2月3月と、レインズが徐々にロリンズとの距離を置き始め、この試合が組まれるに至りました
(結局、シールドに頼りましたw)

セス・ロリンズ


ちなみに、この物語でワル役代表格として暴れまわっていたユニットロットン・シールドですが、
今までのところ解散や脱退は特には起こっていません。

しかしながら、レインズとロリンズは顔を合わさない状況が続いており、
サミ・ゼインがレインズ派、ケビン・オーエンズがロリンズ派に別れる気配が少しある模様。

ディーン・アンブローズ

ロマン・レインズ


さ、試合はハイライトでお届けします。(多分、嘘)



試合は、いきなりコーナーに登ったレインズ目がけて
ロリンズがニーアタック!!!


そのままレインズを捕らえて、雪崩式ファルコンアローを見舞う!!



すぐさまアンブローズはロリンズを投げつけて
レインズを押さえるも、カウントは1




ロリンズが躍動するも対角線上からレインズがタックル!!



謎のCMが明けると、2人まとめてテーブル葬を試みるレインズ!



だが、華麗な身のこなしでレインズの勢いを止めるロリンズ!

相棒、落ち着けよ

と煽るように声をかけるロリンズ。そして、



反撃の間も与えず、ロリンズのニーアタックが2人に刺さる!



だが、追撃のトペ・アトミコはアンブロが回避する!




そして、痛がるロリンズを強引に、、、
強烈なドロップキックでテーブル串刺しに!!



だが、背後からレインズが水を差すエルボー!



からの、手早くリング下から持ち出したパイプイスで今度はロリンズの腹部に一撃!


そのままイスへのDDTを見舞い、ロリンズはたまらず場外へ退避。一方、アンブローズも同様にレインズのパワーに捕まるが


何とか脱出!そして



宿敵レインズの背中へイスを振りかざす!!!



が、ロリンズがアンブローズの蛮行を阻止!!



かろうじて、レインズの顔面はノーダメージです。。。




そして勢いそのままに、ロリンズによるストンプが炸裂!!!



大慌てでレインズもニーで撃退し、カバー!
しかしカウントは2!



ここでロリンズはラダー、鉄階段をリングへと持ち込む。
あっ、今更過ぎますがNoDQです



が、


レインズがレフェリーの背後からのハンマー攻撃で
またしてもロリンズの腹部を打ち砕く!レフェリーまで被害が、、



そして、アンブローズの腹部をも狙うが
アンブロが力ずくで攻撃を阻止する!




が、両腕が自由になったレインズによる
スーパーマンパンチがクリーンヒット!!!!



カバーするにもレフェリーがダウン、、
そしてアンブローズが再び反撃を試みる!



も!レインズがしがみつくチンクラッシャー!
からの突き上げるスピアー!!!!





しかし、忍び寄ったロリンズ!
カーヴストンプでレインズの頭蓋を踏みつぶしてしまう!



カウントは2!!


ならばと今度はアンブローズがレインズへ仕掛ける。



だが、ここにきてロットンシールドによる連携が発動!!!



しかし余韻は一切なしでロリンズが強引に引きずってDDT!




さらにアンブローズには奥の手ペディグリーを見舞う!!




カウントは2!!



が、スキを衝いてレインズが丸め込む!!


焦るロリンズはすぐさま解くも、レインズのショルダータックルを真正面から受けてしまう!




そしてヒザで押し付けていくレインズ。。。



一直線のスピアーが炸裂!!!


が!ここでアンブローズの



旧式のダーティー・ディーズ!!



が、ロリンズがカットに入る!



だが、エキサイトするアンブロがクロスボディからの
怒りを込めたナックルの雨!!




そしてリングに取り残されたレインズをもフルボッコ



が、畳みかける途中で
またしてもロリンズが妨害!!



しかし、パワーボムで反撃!
からのジャックナイフ固め!!



一人きりでかつての相棒、そしてロットンシールドを蹂躙するアンブローズ、、

そのまま狙いを定めて




ランニングニー!!!!



しかし!鬼の形相でヒザ蹴りをかわしたレインズは
そのまま崩れるようにしてアンブロへタックル!!



そしてレインズは、勝負を決めにかかる。



まさかのボストンクラブを極める!!



が、アンブロがカットに入る前に
ロリンズが脚力を振り絞り脱出!!



が!執念でレインズは足首を掴み、
再び丸め込む!!!



しかし、すぐ傍にいたアンブローズがカット!
からのロリンズの背中へ蹴りを見舞う!も、




スピアー!!!!!




そして、ついに3カウント!!

レインズWIN!!



なかなか見ごたえのある試合でした。。。


結局、出てくると期待されていたロットンシールドのメンバーであるKO、サミは現れず。。

アンブローズとロリンズの個人間の抗争も決着はつかず、、

レインズは倒れる両者に一瞥もせず、花道を後にする。。。



さて、いかがだったでしょうか?

ここからは大事な大事な、ランブル優勝者による王座戦×2ですが、

女子ランブル優勝者 カイリ・セイン with ASUKA
男子ランブル優勝者 ブラウン・ストローマン


今回の記事で「WWE2K19」最終回と宣言もしちゃったので



こうなりました!!!


そして、、、



(退団するのが悲しいです。。(唐突))




こうなりました!!!



すみません。


それでは、


さようなら「WWE2K19」。
(ちょうど昨日6/30にサーバーも停止したそうで)



以上!!!